FC2ブログ

モテる男になるための努力をブログにします!!

少し変わったエッチ

※こちらの記事は2009年9月28日に起きた出来事です。

□少し変わったエッチ

ゆう子さんと由紀さんにメールする。

ゆう子さんから直ぐに返事があり、何時会えるの?と書かれている。

僕は今からでも大丈夫とメールする。

私も20分で家を出れますと返事が来る。

大急ぎで家を出る。

途中デジカメを忘れた事に気づき取りに帰るか迷うが、

ゆう子さんは何時も待ち合わせ時間より早く来ている。

僕も遅れるわけにはいかないm(_ _)m

大人の玩具に気を取られすぎた!

何時ものパチンコ屋の駐車場に行くと今日は僕が早く来たみたいだ。

ゆう子さんはまだ来ていない。

少し待っているとコンコンと助手席の窓をノックする音、

見てみると何時もより濃い化粧をしたゆう子さんの顔がある。

ゆう子さんが助手席に乗り込むといい匂いがする(>_<)

僕の下半身はもう戦闘態勢!!

近くのホテルに入り「今日はこれを使ってもいい?」と聞く、

「ええー」と言いながら喜ぶゆう子さん。

僕はシャワーしようとするとゆう子さんが「少し匂う位がいい」と言う。

世の中にはいろんな人がいるものだ。

ゆう子さんは「出るときに済ませてきた」と言う。

初めてのアナルHは、癖になりそうだ!!

ボンちゃんの気持ちが解った(^_^)v

思い出しよだれも出るはず!!

ゆう子さんを降ろし、

ボンちゃんとトモさんそれにマーさんにも電話で話してしまう。

初めての経験に興奮している自分がいる(>_<)

ボンちゃんは「アナルHはええやろ」と言う。

トモさんは「今度会った時ジックリ聞かせろ」と言う。

マーさんは「俺の大きいからアナルの経験はない」と言う。

そういえばマーさんの下半身はデカイ(^_^)v

今までは羨ましかったが、

アナルSEXが出来ないのは少しもったいない気がする。

デカイ下半身とアナルHどちらを取るか悩みながら家に帰る(>_<)

由紀さんからメールが来ていた。

私今日はジムに行けないんですが次郎君は?と書かれている。

僕はもうヘトヘト動く元気もないm(_ _)m

由紀さんには仕事がまだ片付かないから、

行きたくても行けないいんです。とメールする。

僕は最先端のPCプログラマー何時も仕事に追われてます。

でも本当は何時も女を追いかけてるただの女好き(^o^)丿
スポンサーサイト



[ 2011/02/01 12:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

恋人が出来るかも(^_^)v

※こちらの記事は2009年9月29日に起きた出来事です。

□恋人が出来るかも(^_^)v

朝携帯を見るとゆう子さんからおはようメールが届いていた。

内容は書くのが恥ずかしくなる様な内容だ!!

次郎君おはよう昨日はとっても素敵でした。

私あんなに感じたの生まれて初めて、

別れてからも○○○がジンジンして、

次郎君の事ばかり考えています。

今日は朝から、、、、、、、。

昨日の事を思い出していると知らない間に手が、

ゆう子の○○○に伸びて。

昨日の次郎君が素敵過ぎるから悪いの。

これ以上は恥ずかしくて書けない。

最後に体の筋を少し痛めてしまいジムには少しの間行けません。

次郎君に会えないのは寂しいけど、

早く体を治さないと次郎君が浮気しそうで嫌だから、少し我慢してねハート。

僕は踊りだしたい気持ちになりこれでジムで由紀さんと堂々と話せる。

皆さんブログをひょっとすると止める時が来たのかもしれません。

恋人が出来ればブログは閉じます。

ゆう子さんの返事には体が一番だから大事にしてください。

僕はゆう子さん以外はもう目に入りません、そう返事した。

スポーツローションを塗れば2、3日で完治すると思うが、それは書かない。

ありがとう、心配かけてごめんなさいハートとメールが来た。

僕は仕事があるので又メールしますと書き返事を送る。

神が僕に味方しているとしか思えない展開(^o^)丿

僕は由紀さんに早速メールした。

今日は仕事が片付いたので、

ジムに行きます由紀さんを待っていますと書き、

少しすると私も行きますと短文だが返事が来た。

ジムにはボンちゃんも美絵さんも来ていない(^_^)v

これはやはりどう考えても神が味方してくれているとしか思えない!!

僕はトレーニングを済ますとプールに行き由紀さんを探す。

由紀さんは一生懸命教室の先生に指導してもらい泳いでいる。

もしかしてかなづち!?

泳げないなら筋トレにしてくれれば余計な神経使わずに済んだのに!!

少しして由紀さんがプールからこちらに歩いてくる。

僕は由紀さんに「ロビーで待っています」と言い、

風呂に入り着替えを済ませ、

ジュースを飲み待っていると由紀さんも直ぐに来て僕の前に座る。

僕は横に座って欲しかったけれどまだそこまでの関係ではないm(_ _)m

キスもお酒の勢いで軽くソフトなキスを一度しただけ!

少し話し今度時間が合えば食事の約束をする(^_^)v

僕は忙しい今売れっ子のPCプログラマーなんだから仕方ない。

向こうが気を使いそう言ってくれるから本当に仕方ない。

僕は何時も暇ですなんて本当の事は今さら言えない。

由紀さんは某会社のOL仕事が終わればだいたい時間があると言う。 

でも僕は最先端のプログラマー、仕事の時間なんて関係ない。

夜中も仕事をしていると思っているみたいだ。

その日は何もなくジムで別れて家に帰ったm(_ _)m

自家発電するのは忘れずに元気よくした(^_^)v

最後の瞬間ゆう子さんにしようか由紀さんにしようか考えていると、

出てしまい少し後悔するm(_ _)m
[ 2011/02/02 13:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

羊と○○○

※こちらの記事は2009年9月30日に起きた出来事です。

□羊と○○○

ゆう子さんからおはようメールが届く。

まだ全然よくならないらしく僕はガッツポーズを寝起きにする(^_^)v

今日は朝からテンションが高い、富士山よりも高い、

エベレストより高い、このまま明日になれば、

月に届くのではないかと思えるほどテンションが高い!!

由紀さんにメールし今日は仕事でジムには行けませんと書き送る。

僕は売れっ子最先端のプログラマー、簡単に時間を作れない。

でも現実はこれからトモさん所のマンションの掃除に向かう。

家に行くとトモさんとマーさんが何か難しそうな事を話しているので、

僕は「行ってきます」と大きな声で言い掃除に向かう。

テンションが高いと掃除も早く済ますことが出来る(^o^)丿

トモさん所に戻るとまだマーさんとトモさんが話している。

今度は「次郎掃除手抜きしてないか?少し早すぎるぞ!」とトモさんが言う。

でも僕は「一生懸命に頑張ってきました。」と言うと、

マーさんが「次郎はそんな事する奴と違う」とフォローしてくれ、

バイト料をもらい帰ろうとすると、

「お茶でも飲んで行け、前のアナルはどうやった?玩具は役に立ったか?」

とトモさんが言う。

僕のテンションは今日に限り朝から高い(>_<)

今までの事を正確に話すと、

マーさんもトモさんも「お前の歳が羨ましい」と言う。

「俺らは調子のいい時で1回半出来れば上出来、

嫁とはHの最中にしぼむ時が多い」 と二人とも言う。

僕はお金は無いが精力はある(^_^)v

トモさんが「お前も安岡力也には勝てないボンでも勝てない」と言う。

「昔テレビでたかじんのバーと言うのがあり、

そこでゲストに安岡力也が登場して、羊とHをした話をしていた」と言う。

マーさんは「そうそう言っていた」と笑い出す。

僕はボンちゃんより凄い人がいることに信じられない!!

羊とH?当然ドラム缶とも出来るに違いない!!その人も宇宙人かも?

帰りお金と精力どちらがいいか考える。

お金は上手くすれば減らない増やす事も出来る、

でも男の精力は確実に無くなっていく、

んーどちらも増え続ければいいのに、でもそれは無理な話!

どちらもなくす人の方が多いとマーさんとトモさんが言っていた。

事業に失敗すればなくすのはそれだけではないと、

家族も信用も何もかもなくすと、下手をすると命までもなくすと。

下半身もその意見に頷いていた!僕の考えはまだまだ未熟だ!!

家に帰り今日は昨日の様に失敗してはダメだと思いながら、

まだ見た事のない由紀さんの裸を想像して自家発電(^_^)v

ゆう子さんに罪悪感はない、ゆう子さんは既婚者だ!!

ベットに寝ころび考えると、

トモさんとマーさんが言っていた1回半の半は何だろう?

それを考えると今夜はなかなか寝付けそうにないm(_ _)m
[ 2011/02/03 13:36 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

ミニスカート

※こちらの記事は2009年10月1日に起きた出来事です。

□ミニスカート

朝今日はゆう子さんからメールが来ていない。
 
体の事を聞く為にメールする。

もし回復していればジムに行く時は気をつけなければいけない!!

返事が返って来ない。。何時もなら直ぐに返信があるのに?

何かあったのか?少し心配になるm(_ _)m

ゆう子さんの体ではなく何かの拍子に、

由紀さんとの事がゆう子さんにばれたのかそれが気になる。

少しするとゆう子さんからメールがあり、

病院に行っていたから携帯を使えなかったと書いてあり、ほっとした!

今度は由紀さんにメールする、

今日に限り直ぐに返事があり今日は予定どうですか?

ご飯に行く時間ありますか?

忙しそうだからメールするにも少し気を使っています。と書かれている。

僕は悩みに悩む。

んー、僕は最先端のPCプログラマー朝昼夜仕事に時間は関係ない。

もう少し値打ちを持たすか考えるが、少しなら時間が取れますとメールする。

考えるだけ無駄だ!!

由紀さんは6時半に待ち合わせ出来ますか?とメールが来る。

僕はOKとメールし待ち合わせ場所を決める(^_^)v

今日は夕方まで予定がない。

それは何時もの事と下半身が言う。

僕はその言葉に頷き、

今日はお前にいい仕事を期待していると、下半身にプレッシャーをかける!!

任しておけと余裕を見せる下半身。

本当にプログラマーならいいのにと、

最後に下半身が僕の考えを見抜いたように小声で言う。

由紀さんの事だからスカートに決まっている(^o^)丿

初めて会った時もスカート、ジムで会った時もスカート、

僕の泣き所をよく知っている!!それに会うたび短くなっている(>_<)

後4、5回会えばパンティーだけになるかも!?

そんなことされては困る!

僕だけの由紀さんを他の人に見せるわけにはいかない(^_^)v

今日はひざ上5センチ位かな?


□へたこいた~

シャワーを済ませ待ち合わせに場所に向かう(^_^)v

まだ由紀さんは来ていない。

道を歩く女の人を見ていると、どうしても顔より足に目がいく!

ミニスカートだと顔を見ないで先に足に目が行く(>_<)

見てはいけないそう思えば思うほど、

目はミニスカートからスラリと伸びた足に貼り付け、

ジーと見ていると又スカートが透けて見える妄想をしてしまう。

これが進化すると僕には赤外線カメラも要らなくなるのでは?

ひょっとして僕はニュータイプの人間かも?

ダーウィンの進化論に付け加えねばと考えていると、

「何を見ているの?」と由紀さんが僕の顔を見る。

僕はビックリして「ゆう子さんの事を考えていた」と嘘をつく。

「それ誰?」と由紀さんに言われ慌てて指を由紀さんに向ける。

「もーしょうがない許してあげるでも名前を間違った罰にご馳走してね」

と言われ僕はほっと胸を撫で下ろす!

「イタリヤ料理を食べたい」と言う由紀さん。

僕は売れっ子PCプログラマーお金があって当たり前!!

もちろん無職には贅沢と思うがここで断る訳にはいかない(^_^)v

これも合体の為!!!!

明日のべっぴん女より今日のブスとの合体だ!!

由紀さんは綺麗だからこれにはあてはまらない。

料理が運ばれて食べると上手い、子羊の香草焼きが上手いの何の!!

もう一人前注文してしまい会計でビックリした・・・1万9千円以上する!!

生まれて初めて食事でそんな大金を払ったm(_ _)m

動揺がばれてはいけない。

僕は最先端のPCプログラマー、このぐらいでビビっていたのでは嘘がばれる。

下半身も小声で落ち着けと言う。

お腹がいっぱいになるとこれからはどうしてホテルに行くか、

頭の中はその事でパンパン破裂しそう(>_<)

由紀さんから言ってくれればいいのだがそれは無理な話m(_ _)m

僕が無言でいると「何考えてるのH」と言われ、

僕はとっさに「明日も仕事が詰まっていてその事を考えていた」と嘘を言う。

あっ!しまった!!Hと言うことはホテルOKと言うことに違いない!!

下半身がまだまだ修行がたりないと言う。

由紀さんが「ごめんなさい忙しいのに無理に誘って、

今日はこれでさよならして時間が出来ればゆっくり会いましょう」

と僕に気を使う。

何て思いやりのある人なんだー!!

僕のことを信じて気を使ってくれるのが嬉しい(>_<)

僕は確信した!!今度会う時は間違いなく合体出来る!!

仕方なくそれに頷く。今日は自家発電で我慢する(>_<)

僕はPCプログラマー時間に追われ仕事をしている。

お前俺にプレッシャーかけるだけかけてこれか!

と下半身が何時もより激しく怒る。
[ 2011/02/04 13:40 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

厄介な事

※こちらの記事は2009年10月2日に起きた出来事です。

□厄介な事

今日は掃除の日でも少し寝過ごした!

ゆう子さんからは何時もの様にメールが届く。

返事している暇はない時間に遅れるm(_ _)m

トモさんの所に行き気になっていた「1回半の半は何?」と聞くが、

「マーさんに聞け」と言われ教えてくれないm(_ _)m

僕は掃除を早く済ませマーさんに電話すると、

「トモと喫茶店にいるから帰りに寄らないか」と言われ飛んで行く。

あれ以来寝つきが悪いm(_ _)m

マーさんの顔を見て直ぐに聞くが、「今度教えてやる」と言われ又ガックリ!

マーさんはしつこくされるのが大嫌いな人、

これ以上言うと機嫌が悪くなる可能性がある。。

僕はトモさんのお気に入りのウエートレスの足を見ていると、

「お前もトモもこの為にここによく来るのか」とマーさんにからかわれる。

「マーさんは嫌いですか?」と僕が冗談を言うと、

マーさんも冗談で「物凄く大好きです」と言う。

僕の携帯に知らない人からメールが来た。開くと・・・

昨日は由紀をご馳走してくれありがとう。由紀の旦那より。

えー えー!!!!!!由紀さん既婚!!!!騙された!!!

あんなにすまして私はHなんて知りませんて顔して既婚!!

どうしよう???これは厄介な事になった!!

僕はマーさんにメールを見せ事情を説明するとマーさんは大笑い!!

そして僕の携帯を取り上げ相手にメールする。

お前の女房ならしっかり首輪でもつけて家につないで名札でも貼っとけ!!

浮気されるのが嫌なら家から出すな今直ぐに電話してこい!!とメールを送る。

でも僕が送った事になっているから気が気ではない!

「マーさんに何かあったらどうしましょう?」と言うと、

マーさんは「自分の事は自分で始末せい!」

「えーマーさんがメールしたのにどうすればいいんですか?」

「心配するな、自分の嫁のストカーする奴に何も出来るか!」

「でももしなにかあれば、、、」

「そんな根性あるか!」

何時もは優しく気のいいオヤジも怒れば怖い。

本当にそんな風には見えないのに!

少し待っても電話は掛かってこない。

もう一度マーさんがメールする。

早くかけてこないと今から行くから待っとけ!!と書いて。

「でも僕家は知らない。」

それを言うと「アホらし」とマーさんがあきれかえる。

マーさん「由紀とか言う女の職場に行く」と言い出し、

トモさんと止めるのに必死。

でも由紀さんの職場も知らない。言うに言えないこの状況!!

でもマーさんは礼儀正しくこんな事を言い出す人ではない。

今日は虫の居所でも悪いのか?

少しすると由紀さんから電話が掛かって来て、マーさんが電話で冷静に話す。

何時ものマーさんに戻っている(^_^)v

マーさんの説明では「どうも旦那がリストラされて、

今家計を支えているのは由紀さん、

それで離婚を考えているみたいだ」と言う。

「それで目をつけたのがPCプログラマーで金持社長の次郎、

本当に男を見る目がない」と大笑い。

「昨日は行動が不自然でそわそわしていたのが怪しく思われ、

旦那が由紀さんの会社帰り後をつけていたらしい、

今までも次郎以外に何人かと浮気していたのに違いない。

そうしなければ1度男と食事に行く位で気がつくわけ無い。

そんなに観察力あるなら仕事も出来るしリストラにもならなかったはず。

次郎も何人かの1人や!!

そのパワーを仕事に向けていれば良かったのに、

そうすればもっと仕事の出来る男になっていたはず。

リストラされても直ぐに就職も決まらない、

女に働かせて自分は嫁のストカーする様な人間誰も雇わないやろ、

そう思わないか次郎。」

マーさんは僕に言っているんだと気がつく。

今までの行動も僕に解らせる為にわざと大げさにしていたんだ!!

会いに行くと言ったのもこうなるなと言いたかったのかも知れない。

普段なら警察にストカーにされて困っていますと相談に行けと言うはず。

3人で人の家まで行くような人ではない。

何時までもトモさんに甘えてバイトと失業保険で暮らしている僕に、

しっかりしろと遠まわしに言ってくれてたんだ。

「もう次郎に迷惑かけるといけないから、

ジムにも行かないし連絡もしない」と言っていた。

マーさんは「お前もデータの削除しろ」と言う。

僕はトラブルは嫌なので直ぐに削除と拒否設定をした。

でもトモさんとマーさんが一緒の時でよかった本当によかった(^_^)v

1人だとどうしていいか解らずパニックになっていたに違いない!!

昨日合体しないで良かった、していれば刺されていたかも?

女は本当に解らないm(_ _)m

カラオケで会った時ミキさんも知っていたはず?ボンちゃんは聞いていたのか?

連絡すると「次郎知らなかったん?俺知っていると思っていた」と言う。

「お前真剣に考えてたんか?

リストラで離婚考える女なんかやめとけ」と言うボンちゃん。

やめとけも何ももう終わったんです。

あほボンの語源はこれに違いない!!間違いない!! 絶対そうだ!!

家に帰り落ち着くと一回半の半は何か又気になり、頭から離れないm(_ _)m

ゆう子さんの事が急に心配になりメールする。

少しは良くなったと返事がありスポーツローションを勧める。

これで直ぐによくなり又合体出来る(^_^)v今日はついていた!!

マーさんとトモさんが一緒の時にメールがあり良かった!!

安心するとムズムズしてゆう子さんの事を思い自家発電してしまう(>_<)

下半身がお前とは縁を切りたいと本気で言う。

喉元過ぎれば熱さを早く忘れすぎ!!!!アー情けない!!

怒った下半身にエロ写真を見せなだめるが今日は本気で怒っている。

こんな物に騙されないと横を向いて言う。
[ 2011/02/05 16:12 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

ホモになろう?

※こちらの記事は2009年10月3日に起きた出来事です。

□ホモになろう?

今日はお腹が痛くて目が覚めた。

トイレに駆け込むとひどい下痢、僕は気が弱いので、

昨日のメールとマーさんの言葉が神経を刺激したみたいだm(_ _)m

まだ11時なのにトイレに4回も行っている。

何か飲むとトイレに走り、何か食べるとトイレに走る。

家から出れないm(_ _)m

ゆう子さんにメールし状況を説明すると、

腹巻しなさいとオカンみたいな事を言われる。

ゆう子さんの体は大丈夫か聞くと、

良くなって来た次郎君も今日は体を休めて、

お互い早く元気になり又会いましょうと書いてあるが、

もう女は信用しない!!

信用したくても信用出来ない!!!

僕はゆう子さんに今日はゆう子さんの事を考え、

じっとしてますとメールすると、

私も次郎君の事を何時も考えていますと返事が来る。

どうせ口からでまかせに決まっている!!

ひょっとして下半身からのでまかせかも??

4時ごろからトイレに行かなくなった(^_^)v

もう出る物もないのか暇なのでDVDを借りに行くと、

ゆう子さんらしき人が男と車に乗っているのを見てしまう!!

でも一瞬だったのでゆう子さんかどうか解らない。

男はマーさんに似ていたが車が違う。

駐車場でメールするが返事が来ない!!

可能性が高くなった。旦那は仕事のはず!

元気になればそれとなく聞いてみよう。

この時間だとゆう子さんはホテルの帰りだと思う。

女は信用出来ない!ホモになろうか悩んでしまう。

でもなりたくてなれるのか?下半身は絶対無理と言っている。


※こちらの記事は2009年10月4日に起きた出来事です。
□美容整形

まだ下痢が完治しないm(_ _)m

昨日よりはよくなっているが 外に出る勇気はないm(_ _)m

ゆう子さんからメールが来ない。。

僕がおはようメールすると、

昨日はメールくれたのにごめんなさい。

子供と一緒だったから返事したくても出来なかったと書いてある。

本当か嘘か考えてしまう。

ボンちゃんに午後電話し相談してみる!!

「美絵さんの話だとゆう子さんは物凄く男好きと言う話、

本当に男に目がないと言っていたと言う、

でも次郎も遊びやしどうでもええやろ」と言うボンちゃん。

それもそうだ相手は既婚で子供迄いる。

「ジムで新しい女探しお願いします」と言うと、

ボンちゃんは「任しとけー!!」と電話を張り切る。

「でも昨日もゆう子さんと美絵さんに会ったから、

2人のいない時を考え行動しやなあかん」とボンちゃんが言う。

昨日はゆう子さんまだ体が完全ではないと言っていた。

プンプン臭う。これはゆう子さんのHな匂いだ!!

匂いのもとはゆう子さんの下半身からだ!!!

夕方リハビリにウォーキングをしているとマーさんに会う。

マーさんが「昨日次郎とすれ違ったな」と言うので、

「何処でですか?」と言うと「レンタル店の近くだ」と言う。

昨日見たのはもしかしてマーさんとゆう子さん!?

でも接点がない!!

マーさんに「これ飲むか?」と缶ビールを渡されそうになるが、

今の状況を言うと「それはあかんな」と引っ込められる。

ゆう子さんの事はあまり考えないようにしよう(^_^)v

でもマーさんの車ではなかったし多分違うだろう!?

暇な時、1度ゆう子さんを尾行してみるか?

でも相手は主婦だから僕がセフレの1人でも全然かまわない。

合体さえ出来ればそれでいい!!

女は信用できないm(_ _)m

化粧自体もう顔を隠していると考えてしまう。

美容整形も当たり前の時代だ男の為なら何でもするのが女の様に思う。

男の為じゃなく自分の快感の為か!?
[ 2011/02/06 16:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

天使

※こちらの記事は2009年10月5日に起きた出来事です。

□天使

今日は体が完治した(^_^)v

僕はゆう子さんの事はどうでもいいと思っているが、

気になりマーさんに電話すると「今1人やし来たら」と言う。

少し早足で歩きでマーさんの好きなオロナミンCも忘れず持っていく(^_^)v

「マーさんに昨日の話ですが」と切り出すと、

マーさんが照れくさそうに「実は俺」と言う。

僕は意味が解らず少し考え、「えーええー」と大声が出してしまう。

詳しく聞くとやはりゆう子さん。

何が子供と一緒でメール出来なかっただ!!

話を聞けば僕と合体した次の日にはもうマーさんと合体してる!!

女は信用出来ない!!こんな近場で2人も男を食べて。

マーさんは「もう会わない」と言う。

「あれは病気かも知れない女ボンや」と疲れて言う。

「毎日メール来るし嫁に俺もばれたら大変!」

「マーさんは何回会ったんですか?」

「最近は2回、1年ほど前に4、5回」と言う。

僕より前から知っていたのか?

「偶然パチンコ屋から出てきたらゆう子さんに会い、

明日相談したい事あると言われ会ったら、

合体する雰囲気になってしまった」と言うマーさん。

もう会いたくもないm(_ _)m

「俺の知り合いもゆう子さんと合体してるし皆のモノや、

あの人は生まれつきの天使や」と言う。

僕はマーさんの知り合いも合体してると聞いて、

「ひょっとしてボンちゃんですか?」

「違う でもボンがするのも時間の問題やろ、

ボンから誘う事なくてもゆう子さんから誘うに決まっている!!

あの人はそう言う星の下に生まれて来た人。

男なしでは生きていけない。次郎にもう飽きたんや、

でも少しすると又次郎と合体したいと思い会うようになる。

又その間に他の男捜す。

それを男が相手する間は繰り返し生きて行く人や!」

僕はカッカしてたまらない!!女嫌いになりたい!!

僕もゆう子さんと合体している時に、

由紀さんと付き合いたいと思っていたが、

それはゆう子さんが既婚だし子供もいるから、

合体さえ出来ればそれでいいと思っていたのに複雑な気持ちになる。。

今日はもう更新しません。明日も更新するか解りません。

何回か自家発電をゆう子さんでしたのも損した気持ちになる!!


※こちらの記事は2009年10月6日に起きた出来事です。
□ゆう子

昨日はなかなか寝付けず睡眠不足で少し体がだるいm(_ _)m

でも今日は掃除の日ワンルーム1棟なので1時間少しで終わる(>_<)

トモさん所に行き軽トラで掃除に向かう。

途中ゆう子さんからメールが来た。

読むと私は完治しました。次郎君は大丈夫?心配です。

もし時間があれば顔だけでも見れませんか?

こいつアホか??何もかもばれているのに!!

僕はさっさと掃除を済ませ、

トモさんの奥さんにバイト料を貰い会う事にした。

ファミレスで会うと「二人になりたい」と言う。

女は信じられない僕は「そうしよう」と車に乗り、

運転しながらマーさんの話を始める。

「僕の家の近くで何時も仕事の相談に乗ってもらっている人」と言う。

ゆう子さんは気づいているのかいないのか解らない!?

ホテルに行こうと言い出す、こいつアホなんだ!!

マーさんの友達の名前も出すが全然お構いなしm(_ _)m

僕はアホらしくなり、

ひとけのない所で車を止め自分勝手な合体をする。

愛撫もせずにいきなり挿入!!

「最近仕事が忙しいから少し会えない」と言いゆう子さんを降ろす。

他に男は何人もいるからアイツは全然困らないだろう!!

男さえいれば幸せを感じ生きていくんだろう!!

どうしてこんなに浮気してるのに、

旦那は気がつかないのか不思議でたまらない!

もしかして旦那は浮気話を聞き夫婦生活のおかずにしてるのかも??
[ 2011/02/07 16:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

お願いします

※こちらの記事は2009年10月7日に起きた出来事です。

□お願いします

起きるとゆう子さんからメールが来ていた。

僕は本当のアホを初めてみた。

内容は仕事が片付けば又会いましょうね楽しみにしています。

と書かれていた。

他の男やマーさんと合体出来ないから、

メールが又頻繁に来るようになったんだと思う!

僕より知能指数の低い人が世の中にいることにホットすると共に、

腹が立ってしかたない!!僕は返事も書かない!

どうせ他の男にも同じようなメールしているに決まっている。

でも相手にされないから僕に メールしてるんだろう。

こうなればサイトに投稿するしかない(^_^)v

4、5件のサイトに投稿する。

内容は考えに考え自分でもこの文章だとメールが来ると確信している。

PCに手をあわせお願いして下半身を撫でながら電源を切る。


□カルチャースクール

昼ボンちゃんから電話があり
 
「次郎聞いたぞ!この結果が一番や!そろそろ切る時期やろ」と言われる。

考えれば本気で付き合っていない、

H友達なんだからこれで良かったと思う!

「今日はジムに行く」とボンちゃんが言うので、

「僕も行く」と答えると「迎えに行くから待っとけ」と言い電話を切る。

サイトには投稿したが少しまだやり残している気がする!!

何かないか?考えろ次郎と自分を励ます(^_^)v

ギーギーと僕の頭のハードディスクも動き出す、

さびているのか動きが悪いm(_ _)m

それは何時もの事と下半身が言う。

そうだカルチャースクールだ!!!!

暇な主婦がいるはず!!間違いない!!

PCで検索し近くの絵画スクールを2軒見つける。

それに陶芸教室も1軒ある。

服を着替え早速訪問するが先生の話を聞くと、

「定年退職した人達がほとんどで若い人はいない」と言う。

もう1軒も同じ答え。。

仕方ない今度は陶芸教室に行くが、

おばさんと言うよりおばあさんに近い年齢の人ばかりm(_ _)m

これでは意味が無い!!

絵や陶芸が上手くなりたい訳ではない、目当ては女それしかない(>_<)

それともブログを見てくれている人の為に、

60歳の人と合体して笑ってもらうか?

下半身がそれだけは勘弁してと言う。

仕方ない下半身の頼みを聞き入れ僕は1度家に戻り、

もう1度PCで調べると今度はダンス教室を見つける。

その瞬間杉本彩のやらしい体を想像して自家発電(>_<)

少し離れているが電話すると50代がメインと言う。

やはりテレビの様にはなかなか上手くいかない。

でも僕の友達ではないが知り合い程度の人に、

どう見ても歳の差30歳のカップルがいる。

男は30歳位女は60歳を過ぎていると思う!

1度関係を聞くと複雑と答えられた。

僕は合体を絶対にしていると感じた(^_^)v

あばあさんの化粧が段々派手になり、

若い服装もする様になったから確信した。

ボンちゃんが迎えに来てジムに向かう(^_^)v

ゆう子さんの車はなかったような気がする。

いても別にかまわない、僕も相手に合わせるだけ!!

僕はボンちゃんに「もう誰もいない助けて」と言うが、

ボンちゃんも「たまには自分でも頑張れ」と言う。

その意見に下半身も頷く!!

着替えを済ませトレーニングしていると、

ミキさんが僕の所に来て由紀さんの事を謝る。

「既婚を隠していたのではなく自分で話すと思っていた」と言い訳をする。

僕は「気にしないでください」と言うが、

お前らの言う事は信じられるかと心で思う。

ボンちゃんが、

「今日はミキさんが来ているから行動出来ない、引き上げや」 と言い、

仕方が無いので風呂に入り家に帰る。

ボンちゃんに「まだミキさんとは続いているのか?」と聞くと、

「お互い大人やし」と答える。

僕にはその言葉がたまに合体するだけと聞こえた。
[ 2011/02/08 17:15 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

合コンサイト

※こちらの記事は2009年10月8日に起きた出来事です。

□合コンサイト

今日は10時に起床。

女探しをジムだけでは不安なのでアホな頭で考えていると、

どうしてこんな事に気がつかなかったのか!!

合コンサイトがある!!

僕は自分でも頭が良くない事は解っている。

でもこんな事に気がつかないのは、精子が頭に回っているとしか思えない。

早速サイトに登録する1人でも参加可能なサイトは沢山あるが、

僕なりに選んで1つ決めた(^_^)v

合コンも敵が多そう、ジムでは筋肉を見せ付ける敵が多い。

ご飯を食べているとゆう子からメールが来た。

まだ男好き女は気がついていないのか!?

僕とマーさんの関係を言っている時、助手席でHな事を考えているからだ!

あんな女はほって置き合コンでの作戦を考えなければいけない(^_^)v

1人で来る位だから皆容姿に自信がある人に決まっている。

それに勝つにはどうすればいいか人より少し足りない脳ミソで考える。

人の半分位だろうと下半身が言う。

暇なので考えながら派手な下着のアパートまで散歩していると、

30歳位の女の人が優雅に歩いている(>_<)

服装はロングのフワフワしているスカート。

僕はミニスカートをジーと見ると透けて見える能力がある。

これは僕の勘違いで妄想なんですが(>_<)

ロングは今まで無い、試しにジーと見ているとやはり透けて見えない。

まだまだ修行不足!!これではボンちゃんに勝てない。

歩きながら合コン作戦を考えているといい考えが浮かんだ!!!

この作戦は男女問わず使えます。ものすごく期待してください(^o^)丿
 
これなら絶対に行ける間違いない!!その日に行ける可能性も高い!!

後はメールを待つだけ。

アパートに着くと派手な下着が干してある(^_^)v

1枚盗みたい思いもあるが捕まって新聞記事に、

次郎ついに下着泥棒で逮捕!!こんな見出しはごめんだm(_ _)m

そんな事になれば下半身に会わせる顔が無いm(_ _)m

少し待つが見せパン女は帰ってこない。

下半身は俺に気を使うなと言うがそこまで出来ない!

ボンちゃんが迎えに来てくれジムに行く(^_^)v

男大好きゆう子の車が止まっている、気にせずトレーニングに汗をかく。

何時もの事だがボンちゃんは美絵さんをプールに行き見ている。

もう見飽きているはずなのにマメな人だ!!

帰りボンちゃんとロビーでコヒーを飲んでいると、美絵さんとゆう子が来た。

気まずい雰囲気が流れるm(_ _)m

頭の弱いゆう子は「最近僕が冷たい」と言うが、

僕はもう終わったと思っている。

でも何も知らない振りをして、

「仕事がトラブルだらけで困っている、期限がもう迫っている」と嘘を言う。

少しすると何時ものやらしい目でボンちゃんを見る。

マーさんの言っていた通りだ!!

この目を見て僕も気分がスッキリした(^_^)v

帰り「何時になれば新規女見つける?」とボンちゃんに聞くと、

「ふりかけはふってある!後は美絵さんとミキさんがいない時に詰め込む」

と頼もしい事を言ってくれる。

僕は「ふりかけをふってあるのは何歳ぐらいか?」聞くと、

ボンちゃんはニヤニヤして「楽しみ」と言い僕を家の前で降ろし、

クラクションをならし自分の家と反対方向に走っていく。

美絵さんと合体に行くんだと想像して僕は部屋で自家発電(>_<)
[ 2011/02/09 16:39 ] 日記 | TB(0) | CM(2) | △TOP | □HOME

下準備

※こちらの記事は2009年10月9日に起きた出来事です。

□下準備

昼ぼんちゃんから電話があり「昨日は大変な目に合った」と言う。

「僕を降ろした後に美絵さんに会いに行くとゆう子さんもいて、

今日は3Pか?と期待し二人を車に乗せると、

美絵さんが俺とゆう子さんが出来ていると言い出し、

違うと説明しても聞いてくれない。

お互い既婚だし私以外にいても仕方ないがわからない所でしたらと、

拗ねるは怒るはもう大変!!!

ゆう子さんは無言で認めている見たいに見えるし、

結局帰ったのが1時回っていた」とボンちゃんは疲れ果てて言う。

バカなゆう子は色々話すと嘘がばれるのが嫌で黙っていたんだと思う!

あまり僕と同じで頭は良さそうではない。

それとも出来ていると思わせボンちゃんと合体する気なのか?

おの女ならそれもありうる!!

生まれつきの好き物なんだからこれも神が与えた才能かも!

それとも今までの経験の積み重ねか??

ボンちゃんと頭の弱いゆう子ならお似合いのカップルだと思う(>_<)

でも人間的にはボンちゃんはいい人、

女さえ絡まなければ凄くいい兄みたいな人(^_^)v

僕は電話を切り合コンの作戦の下準備に神戸に向かう(^_^)v

合コンは大阪だから、

この作戦は成功する確率が90%以上だと確信している!!

作戦に使ういい所がないかグルグル住宅地を走る。

それに神戸の道を覚える為にかなり時間を使った。

まだ自信はないが、

インターから目的地までは迷わずに行けるように何度も往復した。

これで後は、合コンの日を待つだけ!

どんな強敵が来ても必ず勝つ自身がある(^_^)v

これが作戦ではなく現実なら良いのにと帰り考えていると、

ボンちゃんから電話があり、

「次郎何処にいてる?迎えに来たのに車がない」と言う。

作戦に夢中で忘れていた、ジムに行く事をm(_ _)m

僕は「まだ阪神高速東大阪線だ」と言うと、

「今日は一人で行って来る」とボンちゃんは電話を切る。

明日謝ろうm(_ _)m

家に帰り少しするとボンちゃんが、

「こんばんわー」と僕の部屋まで一直線に駆け上がる。

「今日は収穫があった以前からふりかけていた人と話し、

今度カラオケに行く事に成功した」と言う。

僕は思わずボンちゃんの手を両手で握りお礼を言う(^o^)丿

これでダブルで成功すれば僕も一人前だ!!

「美絵さんとゆう子さんは?」と聞くと、

「もう知らん」とあっけらかんと言う。

ボンちゃん「ジムでも会えば話すが、

もう外では美絵さんとは会わない」と言う。

「お前もゆう子さんとはその程度にしておいた方がいい」と言うが、

僕はボンちゃんに「ゆう子さんとは合体するの?」と聞く。

ボンちゃんは「それはしたい!!でも後で何かもめそうで怖い」と言う。

僕はマーさんの話をすると、

ボンちゃんは「マーさんもか?俺の知り合いもや!!」と言う。

「皆の天使や」とマーさんと同じ事を言う。

でもボンちゃんの事だから解らない?

マーさんの女でもないしマーさんも淫乱ゆう子の事は嫌がっていた。

ボンに押し付けようと言っていたぐらいだ!!

僕にメールが来ると、

マーさんにも送っていないか電話で聞くと来ると言う。

マーさんは早く次の男を見つけて欲しいと言っていた。

僕もその意見に賛成だ!!

ジムで会うから受信拒否にも出来ないm(_ _)m
[ 2011/02/10 16:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

念には念を!!

※こちらの記事は2009年10月10日に起きた出来事です。

□念には念を!!

朝マーさんに電話する、僕の家にはデパートの紙袋がないm(_ _)m

マーさん所ならあるに違いない!?

この作戦にはデパートの紙袋が必要だ!!

マーさんは「高島屋の紙袋だとある」と言うので貰いに行くと、

「何に使う?」と聞いてくるので僕の合コン作戦を説明した(^_^)v

「本気で付き合う相手と違うならそれはいいアイデアだ」と褒められる。

「でもその作戦を使うのは1回か2回ぐらいにしないと、

今はセキュリティーも強化してるし嘘もばれる!

それと真面目な人には使うな 男になれている人だけにしろ」と言う。

僕もその意見には賛成だ(^_^)v下半身も賛成している。

家に帰りPCを見ると合コンサイトから参加OKのメールが届いていた。

作戦の効果を早く知りたい!!もちろん参加することにした(^_^)v

合コンは10月18日4時に大阪南のカフェレストラン!!

もう一度シュミレーションしてみる。

インターから目的地まで迷わず行けるか!

映画でもヒットマンは緻密な作戦を練り相手をヒットする。

僕の作戦も緻密さが要求される(^_^)v

トイレでうんこをきばりながら目を閉じ、

家を出る所からシュミレーションする。

紙袋をトランクに入れ合コンに向かう僕、

車をパーキングに止めレストランに入り女と話す。

話す時は車の鍵をテーブルの上において話す。

鍵はボンちゃんから車の鍵だけ借り、

ベンツのマークとBMWのマークが見えるように置く。

ポルシェの鍵も手に入れたいがそれはない!

会話の内容も相手がこう言えばこう答える、

こう言えば今度はこちらの答えと何通りも考える。

相手は食いついて来るに決まっているヒットする相手は逃がさない(^_^)v

僕は世界でも1、2を争うヒットマン次郎!!

インターポールにも捕まえられないスナイパー!!

車で目的地に向かう(^_^)v

インターで降り目的地までの道を思い出す。

なかなか上手く目的地には行けないm(_ _)m

これではダメだ俺はヒットマン狙った女は必ず落とす(^o^)丿

そんなシュミレーションしていると・・・

「次郎!!2時間もトイレに入って何しているの?漏れそうやし早く出て」

とオカンが大きな声で言う!!

今日のヒットは失敗だm(_ _)m

俺はヒットマン次郎狙った獲物は逃さない!!

本当にこの作戦は男女問わず誰でも使えます(^_^)v

皆さんも合コンの日を楽しみにしていてください!!

成功率99パーセントのヒットマン次郎より。

ジムには今日は一人で行く。

ボンちゃんは家の用事でいけないと連絡があった。

今度カラオケに来る人がどんな人か気になって仕方が無いm(_ _)m

ジムでは綺麗な人を見ると、

この人かと期待で胸がふくらみ破裂寸前になった(>_<)

プールもエアロも見て回る!どの人か?

そればかり考えトレーニングどころではない。

プールで水着の人を見ていると、

何時もの妄想が見える水着が透けて見える(>_<)

僕はやはりバージョンアップしている(^_^)v

僕はニュータイプの人間!!ヒットマン次郎だ!!

帰りボンちゃんに電話し今日見た人の特徴を言うと、

「土曜は何時もジムには行かないと言っていた」とさらりと言われガックリ。

ガックリしすぎて首が折れるのではと思った!!

もっと早く言ってくれればいいのに!

結局今日はプールとエアロを見てサウナに入り帰って来た。


※こちらの記事は2009年10月11日に起きた出来事です。
□イボ痔

起きると痛いお尻が痛い!!

僕はそーとお尻を触ると、プクッと菊の花びら一つがイボ痔なっていた。

昨日トイレでシュミレーションし過ぎた!

イボを押し込もうとするがなかなか上手く入らない。

痛みを我慢して片方の尻を浮かし車でドラックストアーに行き、

症状を説明し薬を買い家で塗りイボを押し込める!

今日は車の運転もやめておこうm(_ _)m

ジーとしているのが一番だ!!

昼シャワーをして薬を塗りテレビを見ていると、知らない間に寝てしまった。

夕方起きてイボを確認すると、

まだしっかりと僕の菊の花びらに邪魔な膨らみが1つある。

又薬を塗る、家では手と足を使い犬の様に動く!

明日はよくなりますように、

作戦の道がまだ不安なのでもう一度神戸に行く予定です。

車に乗るのが今は怖いm(_ _)m

でも女の為にはそんな事言ってられない!!

ヒットする獲物は逃がさない!

あっ!まだ獲物の顔もしらない?どうしよう。
[ 2011/02/11 16:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

やっぱり天使

※こちらの記事は2009年10月12日に起きた出来事です。

□やっぱり天使

まだイボ痔が治らないからトイレでウンコするのが凄く怖い!

今日の神戸行きは中止にするm(_ _)m

この状態で運転すれば悪化する可能性も大だ!!

もしイボが破裂し血が出て苦しむ事を考えると安静が一番だ!

掃除のバイトはトモさんに事情を言うと大笑いされ、

「明日でいい」と言ってくれるが明日治るのか?

ボンちゃんから電話があり、

「今日はジムに行くから用意しとくように」言われるが、

今の状況を言うとボンちゃんにも笑われる。

イボを押し込んでも直ぐに出てくる、

これでは考えに考えた秘密作戦も無駄になる!

この作戦は凡人の僕だから考えられた作戦だ!!!

頭の良い人はこんな事バカらしくて考えもしないだろう??

ボンちゃんに相談して「何かいい漢方薬がないか?」聞くと、

「スポーツローションを尻の穴と周辺にまんべんなく塗れ」と言われる。

僕はシャワーを浴び全身にスポーツローションを塗る。

尻の菊には丁寧に塗りこむ!!

これで治ってくれと祈る気持ちで、

ベットでジーと死体のようにピクリとも動かずじっとしている。

車で行かなければ行けない所を思い出し、

何度も何度もシュミレーションするが、

今シュミレーションしてもイボが痛くなる事までシュミレーションしてしまうから、

想像だけでも痛さを感じる(_ _)m

何かいい方法がないかボンちゃんに電話すると、

「クッションが売ってある」と言う。

「円形でイボが顔をだしても触れないから痛くない、

980円ぐらいで何処にでも売っている」と言う。

歩くのと運転とどちらがいいか悩みに悩むが、

片方の尻を浮かし運転して買いに行く。

試しに買う前に座るとこれはイイ、最高にイイ、

ハリウッド女優とHした位イイ、車と家で使うのを2つ買った(^_^)v

これで明日は神戸に行ける!!

ハリウッドにも行った事ないのにお前はおおげさだと下半身が言う。

もう1度家でシャワーをしスポーツローションを全身に塗る、

菊には特に念入りに塗りこめる(^_^)v

その後薬も塗り明日は治れと気合いを入れるが、

気合いで治れば医者も薬も入らない!!

イボ痔になってから自家発電していない。

溜まっているはずだがそんな気にならない。

テレビを見てボーとしていると頭の弱いゆう子さんからメールが来た。

最近は次郎君私に冷たいゆう子の悪い所があれば、

何でも言って私は次郎君だけの物なんだからと書いてある。

ジムでボンちゃんに色目を使い僕だけの物!!

本当に頭が弱いと思うがメールを見てムラムラする自分も情けない。

僕は返信してしまったm(_ _)m

イボ痔になり体を動かすのが怖いんです。又ジムで会いましょうと!

直ぐに返事が来たゆう子がしてあげる今から会える?と書いてある。

僕は誘惑に負けてしまい時間は少しならあるとメールする。

パチンコ屋で待ち合わせ、

ひとけのない所でゆう子さんに頑張ってもらった(>_<)

ウグゥウグゥと言いながら夢中で僕を感じさせるゆう子さん。

僕は合体したいが腰を動かすのが怖いからジーとしている。

10分程でスッキリした!!

本当にこの人は天使かもと思ってしまう(>_<)

今日の半合体でこれからのゆう子さんとの付き合いを、

考えなおさなければと思う(>_<)

下半身がいいかげんにしろと怒り出す。

でも気持ちよかったと言う、満足してるようだ。

夜ボンちゃんに昼の事を言うと、

「別にそんな位ええやろ」とあっけらかんなことを言う。

「あの人は皆の物、天使だから仕方ない。でも旦那は知っているのかも?」

とボンちゃんも僕が考えた事を言う。

僕は「旦那が知っているはずない!!」と言うがもしかしてと思ってしまう。

「嫌解らない世間ではそれをおかずに、

夜の夫婦生活をする家もある」と言うボンちゃん。

僕ももしかしたらがそうかもしれないと思う!

今日は口でしてもらっただけで僕は何もしていない、

ゆう子さん自分では自分のをいらっていたが満足したとは思わない!?

もしかしてベットで今日の出来事を旦那に話、

旦那が興奮してゆう子さんを舐めだし悶えながら、

途切れ途切れに話を続けるゆう子さんの姿を想像して、

昼出したのに又自家発電してしまった(>_<)

何時もより精子の量が異常に少ない。

ゆう子さんに吸い取られたんだ!!

ボンちゃんの言った事が気になり今晩も寝つきが悪くなりそうm(_ _)m

でもじーとしていると知らない間に寝てしまうのは僕の特技だ!


※こちらの記事は2009年10月13日に起きた出来事です。
□カラオケ 

起きて直ぐにイボのチェック!まだイボは菊の花びらにプックリある。

でも昨日よりは少し良くなった(^_^)v

今日も神戸に行くのは諦めるm(_ _)m

合コンまでに治さなければせっかくの緻密な作戦がムダになる!!

僕が超一流ヒットマン次郎でもイボ痔には勝てない!

これも情けない話だ!

映画の様にかっこよくは決まらない!!

イボが治れば上手く行くのは決定している、後は獲物を選ぶだけ(>_<)

僕のライフルスコープでヒットする獲物は上等な方が良い、

出来ればアイドルや女優に負けないような女が一番だ!!

そんな女は合コンに来ないと下半身が僕の頑張る意欲をそぎ落とす。

目的地に迷わず行けるかそれが少し不安だ!

又シャワーを浴び薬とスポーツローションを塗る。

ベットでテレビをボーと見ているとボンちゃんから電話がかかって来た。

「次郎イボ痔はどうや?」

「カラオケ今日は無理か?無理なら予定変更するけど」

僕は迷いに迷う。

今110円しかなくお腹がペコペコで喉が渇いている時おにぎりを買うか?

それとも飲み物にするか?どちらにするか考えるほど、

合コンに行くかどうするか悩む!

イボも押し込むと、あまり顔を出さないようになって来た。

考えに考え「カラオケ位は大丈夫と」返事する。

「そしたら7時に直接次郎は行ってくれ、

俺は女迎えに行きカラオケに行く」と言うボンちゃん。

薬とローションを念入りに塗りカラオケに向かう(^_^)v

僕が着いてもまだボンちゃんは来ていない。

電話すると「後5、6分で着くから先に部屋に入っといて」と言う。

僕は部屋でウーロン茶を飲みながら待っていると、ボンちゃんがやっと来た。

ボンちゃんの後ろを見て、あー!!と声が出そうになる。

ボンちゃんはドラム缶でも喜び合体出来る人だと忘れていた。

女の確認をしていないのを大学時代勉強しなかったほど後悔するm(_ _)m

もっとしつこく聞けば良かった!!

ジムでは見かけたことはある、でも本気でダイエットに来ている人だ!!

今日の人は顔は2点体も2点これなら家でジーとして、

痔を完治させる方が良かったと悔やんでも悔やみきれないm(_ _)m

後悔先に立たず!嫌!後悔この女では下半身立たずだ!!

ボンちゃんは何時ものように、

綺麗な人もそうでない人でも全力で話し、全力で口説く。

この人は男でなければ何でもいい!

嫌違う!男の形をしてなければいいんだ!!

「ニューハーフと1度してみたい」と以前言っていた。

この人は下半身にプラプラついてる物がなければいいんだ!!

これも違う!形が女ならいいんだ!!

「ニューハーフなら睾丸がなければプラプラしてる物があっても全然OK」

と前に言っていた。

情熱的に歌い情熱的に口説くボンちゃん。

「俺はこの人を送って行くから次郎はこの子お願い」と小声で言う。

どっちもどっちだがボンちゃんが送ると言う人が、

僕の見る所少し落ちる気がする。

僕もボンちゃんを見習いたいが、

これは生まれつきの物だから僕では無理だと思う。

ボンちゃんは何処で二人の判断をしているんだろう??

僕が女の人を送り帰り道、物凄く男前の男とドラム缶みたいな女、

どちらかとSEXしないと死んでしまう事になればどちらにするか?

悩んでしまう。

ボンちゃんなら1秒でドラム缶の様な女を選ぶに決まっている(>_<)

それも大喜びで合体するだろう!!僕は結論が出ないm(_ _)m

ドラム缶みたいな女と綺麗なニューハーフなら、

僕も1秒でニューハーフを選ぶ、

それがたとえプラプラする物があってもオッパイがあれば、

僕はニューハーフに決まっている(^_^)v

できればこちらからお願いしたいぐらいだ!!でも睾丸は僕も嫌だ!!
[ 2011/02/12 17:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

露出プレイ

※こちらの記事は2009年10月14日に起きた出来事です。

□露出プレイ

携帯の音で目が覚め出ると、

「次郎掃除は無理でもカラオケは行けるのか!!」 とトモさんが怒って言う。

すっかり痔に気を取られ忘れていたm(_ _)m

僕は「すいません」と何度も電話に頭を下げるm(_ _)m

「今から行きます」と大急ぎでトモさん所に向かう。

トモさん所に着くと怒りはおさまっていた。

昨日の事をもう1度謝り元気よく掃除に行く。

今日も掃除でハプニングは何もない。

帰ろうと片付けをしているとトモさんの愛人から呼び止められ、

部屋に連れて行かれそうになる!

部屋には流石に入れない!!

軽トラで話すと「トモさんが最近は全然来ないし、

電話もたまにしか掛かってこない」と言う。

何か知っているか問い詰められる。

それは知っている圭子さんと言う変態女を見つけたと、

大喜びしていた姿が目に浮かぶ(>_<)

愛人はもう切れるのが解っているからそれ以上は聞いてこない。

3月迄お金さえ貰えればいいと思っているに違いない、

それにこの女がトモさんだけで満足しているとは思えない。

若い男の下半身とも遊んでいるのに決まっている!!

車から降りトモさんの愛人の尻に見とれていると、

又透けて見える白いミニから出ている足も綺麗だが尻の形も最高だ!!

僕はトモさんに今日の事を話すと、

「もうあれはいい。圭子が一番可愛い」とにやけている。

あの可愛い愛人よりいいのか?

どんな変態女か1度見てみたい(^_^)v

「何時露出プレイするのか?」聞くと、

「もう何度もしている」と写真を見せてくれた。

「何で呼んでくれないのか?」聞くと、

トモさんは「相手のある事やしな」と言う。

「俺はいいけど圭子に言うと口ではいいと言うが、

どうもそうではないみたいに感じる、

やっぱり2人の秘密がいいみたい」とトモさんがにやけた顔で言う。

僕は興奮してトモさんと彼女の露出プレイの写真を見る(>_<)

「次郎下半身立ててるやろ」と鋭い指摘をされ、

「こんな写真みれば僕の歳なら立ちますよ」とにやけた顔で答える(>_<)

写真をシャメで1枚撮り、

今日のおかずにしますとトモさんの所を後にする(^_^)v

家に帰り痔の事を思い出し触ると、ほんの少し出ているがもう大丈夫だ!!

今日は痔の事を忘れていたぐらい。

トモさんの写真を見ながら自家発電(^_^)v

少しすると又トモさんから電話が掛かって来た、

「次郎前の建築中のコーポまで来れるか?」

「行きます」と言うと直ぐに家を出てコーポに向かう。

着くとマーさんとトモさんが話している。

「ここの掃除も頼む」とトモさんが言ってくれたので、

「はい」と元気よく返事をする!!

コーポ4棟だと1万円だと勝手に思い込み、

これで女を口説く資金が増えると喜んでしまう(>_<)

「工事が期限よりだいぶ遅れたので違約金をもらったから、

今日は祇園にでも行きましょか?」とトモさんがマーさんに言っている。

僕も誘ってお願い、一度芸者遊びしてみたい!!

心で思ったのが通じたのか、

「次郎も行くか?」とマーさんが誘ってくれる!!

もちろん僕は大喜びで「はい!」と元気よく返事する(^o^)丿


※こちらの記事は2009年10月15日に起きた出来事です。
□かなわぬ夢

昨日は楽しかったでも支払いをするマーさんを見てビックリ・・・

3人で10万以上払っていた!!

2軒目はトモさんが同じ位払っていた!!

確かに店の女の子は何時も連れて行ってくれるスナックより綺麗だったが、

あまりにも高い!!

店が閉まるとホステスと食事に行き二人で40万円位は使っていたと思う!

初めての祇園は僕が想像していたのとは全然違った、

芸者さんだと思っていたが、

スーツでミニスカートかロングドレスの人が多く、

着物を着ているのはママかチーママぐらい。

ホステスが着ている物は、

確かにミニスカートのスーツもドレスも高そうな服だ。

こんな所は僕にはまだ無理!!

一生無理と下半身が言う。

オッパイが見えるかもと思うほど胸の開いたドレス、

背中が大胆なドレス、足にスリットが入っているドレス(>_<)

僕はベルトを調整する振りをしては立ち上がり、

ホステスの背中や胸を上から見ては座る。

何度か繰り返すとマーさんが「見たいなら見せてもらえ」と僕に言う。

みんな気がついていたのが解り僕は恥ずかしくて真っ赤になる(>_<)

でも下半身は立っていた!!

座るとパンティーが時々見えるミニスカートを思い出し、

朝から自家発電(>_<)

着物の人のうなじにもそそられた!!

あのホステスの中の誰かと合体してみたい(^_^)v

かなわぬ夢と下半身が言う、今日はよくしゃべる奴だ!

今から神戸に行こうか迷うが、

夕方は阪神高速は混んでいる神戸行きは明日にする。

ボンちゃんから電話が掛かって来て、

「何で俺を誘わない」と本気で怒り言う。

始めは何の事か解らず聞くと、

「昨日祇園に行ったやろ!」

と僕の家全体に聞こえるような大声が受話器から聞こえる、

僕に決定権はない。

いきなり話の成り行きでそうなった事を言うとボンちゃんは渋々納得。

話がカラオケの後の事になり「どうした?」と聞くから、

「送っただけ」と答えると、

ボンちゃんは「何てもったいない事するねん」と言う。

僕はあの女の人で射精して体力使いイボを怒らす方が、

もったいないと思うが言わないm(_ _)m

言ってもボンちゃんは100パーセント理解できない!!

ドラム缶と合体出来る人に言っても無駄だ!!

ボンちゃんはどうしたのか聞くと、

「ホテルに行った!!」と子供がはしゃぐ様に言う。

凄い!凄すぎる!!

解っていたがあらためてボンちゃんの凄さを思い知る(^o^)丿

「何回?」と聞くと「1回やー!!」とボンちゃんは悔しそう。

「2回目途中でしぼんで立て立てと焦ると、

ウンともスンとも言わなくなってもったいない事した」としみじみ言う。

「鹿の角は飲んだがローションは時間なかったから塗れなかった」

と本当に悔しそうに後悔している。

僕は笑いを通り越し宇宙まで行き呆れてしまう!

それと共にボンちゃんにセットしてもらう時は、会う前にどんな事をしてでも、

相手の容姿は聞く事を鋼鉄よりも硬くチタン合金より硬く決意した(^_^)v

でもボンちゃんの5点と僕の5点は同じか気になる(>_<)

下半身がお前の5点がボンちゃんより落ちると言う。

ひょっとするとボンちゃんは2点も7点も同じ感覚かもしれない!?

嫌1点も10点も同じかも知れない??

マイナスでも何とも思わない人間かも知れない???

これからは実物をチラリと見せてもらってから話を進めてもらうことにしよう。
[ 2011/02/13 16:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

金がかかり過ぎる

※こちらの記事は2009年10月16日に起きた出来事です。

□金がかかり過ぎる

今日は神戸に行けそうだイボもおとなしく顔を出さない。

このまま休んでいる事を願いながら神戸に向かう(^_^)v

インターで降り目的地まで行こうとするが途中で道に迷い、

たどり着くのに相当時間がかかった。

これではヒットマン次郎の緻密な作戦も台無しになるm(_ _)m

もう一度インターに戻り又目的地に向かう、何度も何度も繰り返す。

6回位は行ったり来たりしたと思う!

最後に車をコンビニに止め目を閉じ、

インターから目的地までをシュミレーションしてみる。

何とか行ける、もう一度シュミレーションするが行ける!

これで落とせない女はいない!! 多分?

ヒットする相手は必ず落とす!!

そうでなければ世界中にヒットマン次郎の信用を落とす。

最後にインターからもう1度目的地まで車を走らせる。

何度も通った道の様に迷う事もなくスムーズに目的地に着く(^_^)v

神戸からの帰り道に作戦が完璧だと言う事を改めて思う!

この作戦は成功間違いなしだがお金がかかるm(_ _)m

合コン参加費に5千円、高速に約4千円~5千円、ガソリン5千円、

食事代5千円ぐらい、上手く行くのに決まっているからホテル代もいる。

作戦1回3万から4万これは痛い、イボ痔も痛いが出費も痛い!!

それに合コンの日にホテルに行くか行かないかも疑問だ?

2回目のデートでは必ず落とす自信はある(>_<)

2回目まで持ち越すと6万以上経費がかかるm(_ _)m

俺はヒットマン次郎狙った女は必ず落とす、

でもヒットするには金がかかり過ぎる!!

夜ボンちゃんからジムに行くか電話が掛かって来た。

僕は疲れているが、

ボンちゃんが新規を見つけようと言うので行く事にする。

ジムではあまりトレーニングはお互いしない、

ボンちゃんも仕事で疲れているんだろう!?

女の尻を追いかけ疲れているのが正しいと思うが(>_<)

僕は軽くトレーニングを済ませプールを見ていると、

スラリと背の高い綺麗な人がプールサイドを歩いている。

ジムに通いだし初めて見る人だ、もちろん頭の中では妄想Hをした(>_<)

でも今日に限り主導権は相手が持っている、

僕の顔の上にお尻で座ったりする。

そんな妄想にも下半身は立って来る(>_<)

僕も立派な変態になっているトモさんといい勝負するかも?

勝っているかもしれない??

ボンちゃんの姿が見当たらない!

今まで僕とプールを見ていたのにいない、

僕は直ぐにエアロの教室だと狙いをつけ行くとビンゴ!!

まばたきもせずにジーとエアロを見ている。

もちろん頭での中ではもう何人かとHをしているに決まっている。

後ろから僕が両手で軽くボンちゃんと押すと、

「あ!出てしまった」と言うボンちゃん。

僕はやっぱりと思い先程の綺麗な人の事を話すと、

「どの人や?」ボンちゃんがプールまで全力で走る、

プールを見てもいない。

急いでシャワーを済ませロビーで張り込むボンちゃんと僕、

もちろん知り合いの人には挨拶する(^_^)v

いくら待っていても来ない、もう30分は待っている。

「もう帰ろう」と言うと、

ボンちゃんは「もう一度プール見て来い」と僕に言う。

仕方ないので見に行くとプールには1人しかいない。

僕ももう一度見たいが、

何処にいるのか解らないのでは見ようがないm(_ _)m

諦めジムを後にする。

ゆう子さんと美絵さんは今日はいなかった、

どちらでもいいのだがやはりジムに行くと気になる。

下半身がそんな事どうでもいいと言う。
[ 2011/02/14 16:53 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

明日は合コンの日だ!!

※こちらの記事は2009年10月17日に起きた出来事です。

□明日は合コンの日だ!!

トモさんから電話が掛かって来た、

「次郎今日は暇か?」ともしもしと言わずいきなり言われたが、

僕は寝起きでボーとしている「ハーイ」と寝ぼけた声で答えると、

「今日露出プレイするから他人の振りして見るか?」と言うトモさん。

その瞬間に目がパッチリ覚め、

テンションが一気に天上を突き抜け空まで上がった!!!

「行きます何処でするんですか?」

「大津でする 琵琶湖の近くが開放的で良い」

僕は大津は嫌な思い出がある。。

酒乱に散々な目にあわされた事を思い出すm(_ _)m

でも行くに決まっている(^_^)vこれは決定事項だ!!

急いで支度を整え家を出て、

大津のトモさん指定161沿いのコンビニの駐車場で待っていると、

10分程遅れてトモさんが来た!!

何か彼女に渡し指示をしている。

彼女は携帯のイヤホンを耳に入れ車を降りてコンビニに入って行く。

僕はドキドキしてもう下半身が元気になる(>_<)

手をポケットに入れ下半身の勃起を隠しコンビニに入る(>_<)

彼女はトイレに入って行く、

僕の予想は何かをトイレで付けているんだ!!

トモさんも朝からよくやるなと思い待っていると、

トモさんもコンビニが見える所に車から降り携帯で何か話している。

僕は彼女を見ると歩きにくそうに雑誌の所まで来て立ち止まる、

少しすると又歩き出す僕が近づくと少しブィーとかすかに聞こえる!!

これは興奮する露出プレイは最高だー!!!!!

彼女は少し歩いては立ち止まりその繰り返し、

足がかすかに震えているのが解る(>_<)

僕もガムを持ち彼女の後を少し間をあけ歩く(^_^)v

彼女がレジに行くので僕もその後ろに並ぶ、

定員が僕に「こちらにどうぞ」と言うが、

聞こえない振りをして彼女の後ろを離れない!!

ブィーンと言う音は少し大きくなる、

トモさんがスイッチを強にしたんだと思う!

彼女はその時、「あっ」と小さな声を出し足の震えが激しくなる。

会計を済まし震える足でゆっくり歩き出て行く彼女を追いかける(^_^)v

車に乗り込みトモさんにもたれ掛かり震えている。

僕はそれを見届け車に乗る。

自家発電したくてたまらない!!

コンビニのトイレでするか考えていると、

今度はトモさんがコンビニに入って行く。

彼女を見ると助手席で目を閉じている!

僕の携帯が鳴り出るとトモさんが、

「興奮するやろ本物のアブノーマルはサイコーやろ!!」

「これからどうするんですか?」

トモさんが「次は琵琶湖の何処か外で合体するから、

次郎に見られると恥ずかしいからここまで」と言う。

急いで家に帰り一直線に部屋に入り直ぐに自家発電!!

何時もの2倍の精子の量だ!!

まだ2時半昼ご飯を食べるのを忘れていた(>_<)

今日は良い物をを見たと下半身が嬉しそうに言う。


明日の合コンの用意をする(^_^)v

スーツとシャツを出し靴を磨く、

マーさんに貰った高島屋の紙袋にリボンをかける。中は空だ!!!

時計にベルト財布全てがコピーで整ったその間10分、

これでヒットの準備はOK!!

後は獲物をどれにするかライフルスコープで狙うだけ!

念の為もう1度シュミレーションしようと思っていると、

トモさんから電話が掛かって来た。

「次郎アブノーマルは興奮するやろ!顔は歳やし良くないけど、

スタイルはまだまだ良いやろ」と言う。

僕はあんな事が出来るなら顔よりスタイルだと思う(^_^)v

トモさんが羨ましくて仕方ない!!

トモさんが「あの後合体している所は見てないな」と言うので、

「約束した通り帰りました」と言う。

電話を切りトモさんの彼女を思い出し又自家発電してしまった(>_<)

僕もあんな人と知り合いたいと本気で思う!!

アブノーマルは興奮する最高に興奮する!!

どんな綺麗な女より普通の容姿のアブノーマル女がいいと下半身も言う。

でもスタイルは重要と下半身が付け足す。

僕は合コンで出来ればアブの女を見つけたいと考えていると、

そんなこと寝てみないと解らない!下半身はもっともな事を言い出す。

そうか下半身の意見に頷き、

ワインと女は寝かせなければ解らないんだと一つ賢くなった。
[ 2011/02/15 16:44 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

天下無敵

※こちらの記事は2009年10月18日に起きた出来事です。

□天下無敵

よーし朝目覚めもサイコーだ!!

軽くストレッチをしているとマーさんから電話が掛かって来た。

何か今日頼まれるのか少し不安で電話に出ると、

「次郎直ぐに来い!」と言うマーさん。

「僕は今日は合コンなんです」と言うと、

マーさんは「知っている直ぐに来い!」と言う。

嫌な予感がする今日何かを頼まれたらどうしよう?

僕はマーさん所に早足で行くと寝ぼけた顔のマーさんが、

「これ持って行け」と馬のマークの鍵をくれる。

「これなんですか?」僕は不思議に聞くと、

「ボンのベンツの鍵よりこれが効く フェラーリは派手な女は知っている、

これもキーホルダーに付けておけ でも遊んでると思う女しか狙うなよ、

真面目な人にへたなことするな!」

「はい!」

僕は今日のヒットはこれで99、9パーセントの成功率だと確信する(^_^)v

「疲れているし寝る」とマーさんは寝室に入って行く。

僕は「すいません」と言い急いで家に帰り準備の確認をする。

下半身もフェラーリは無敵だとプルプル入れ込んでいる!!

僕も今日はお前にいい仕事を期待していると言うと、

下半身も任せておけと余裕を見せる。

作戦を記憶した超小型マイクロチップを睾丸に埋め込み、

僕はミナミに向かう(^_^)v

カフェレストランに行くと用紙に記入をさせられる。

僕はこの時、自分の誕生日が過ぎていた事に気が付く。

誕生日は10月1日知らない間に26歳になっていた!!

なんとも情けない26歳になったんだ!

これ以上今日は反省する時間も余裕もない!

トイレに行きマイクロチップが壊れていないか確かめイザ出陣!!

合コンサイトに登録したのに何かおかしい!

これはイベント会社の企画合コンに間違いないと気がつく、

何時もの様に自営PCプログラマーと用紙に書くと、

幹事みたいな女の人が仕切りだす。

5対5だとメールが来ていたのに 数えると11対9だ!!

女9人男11人これでは詐欺だ!!

でも今日の僕は天下無敵、

どんな相手もヒットする自信に少しの揺らぎもない!!

席をくじ引きで決められ座り観察すると、どうもサクラらしき人がいる。

こんな所に来なくてもモテもモテに違いないと思う派手な女の人が2人、

後は3点4点5点の人、男は僕と似たり寄ったりばかり!

仕切る人が話しお酒も少し飲み始める、

「僕は車なんで今日はお酒はすいません」とオレンジジュースを飲み、

サクラらしき女と話し始める。

鍵はもちろんテーブルの上、女はチラチラ見るが車の話題には触れない、

もしかして失敗するのか!?

軽食を食べ心を落ち着け違う!サクラらしき人に話しかける。

今度は鍵を見て車の話題に話が運ぶ、

僕が作った蜘蛛の巣に触れようとする彼女、

「ベンツに乗ってられるんですか?」と聞いて来るので、

「ベンツは父ので僕はBMWです」と嘘を言う。

「若いのに凄いですね」

と大げさに僕を持ち上げ言うサクラらしき人は真子さん。

26歳、顔は7点スタイルも7点 派手な所は9、9点だー!!!

色に例えると黄色、金色と言う表現がピッタリの人。

真子さんはフェラーリには触れない絶対に知っているはず、

仕事を聞かれ「PCプログラマーです」と何時もの嘘をサラリと言い、

「IT関係は忙しいでしょ」と言う真子さん。

僕にIT関係は本当に関係ない!

それに忙しいが儲かるんでしょと聞こえる。

僕は「不景気で暇なんです、

これは芦屋のおじいちゃんに誕生日プレゼントに貰ったんです。」

と又考えていた嘘を言う。

僕の下半身は真子さんの反応を見て、

ズンドコ、ズンドコ太鼓のように脈を打つ。

真子さん自分から僕の作った蜘蛛の巣に絡み始めている(>_<)

サクラに間違いないとは思うが他の人より断然可愛い、嫌綺麗だ!!

僕はほとんど真子さんと話ていた。

「今日はこれからどうされるんですか?」と真子さんに聞かれ、

「これから芦屋のおじいちゃんに父からの頼まれた物を持って行くんです」

と又考えに考えた嘘を言う。

「もし時間があれば真子さんもドライブがてらに行きませんか?」と言うと、

興味津々で「いいんですか」と言う真子さん。

僕は作戦の成功を確信した(^_^)v

合コンの時間が過ぎ僕は真子さんに「パスタでも食べに行こう」と言うと、

真子さんは「パスタ大好きなんです」と言う。

お寿司やイタリヤ料理ではお金がかかり過ぎる。

パスタもイタリヤ料理だが安上がりだ(>_<)

僕は「店を知らないから何処か知りませんか?」と言うと、

「次郎くんの口に合うか解らないけど2、3軒知っています」と案内してくれる。

その間に真子さんの携帯は何度も鳴る、

でも携帯に出ようとはしない真子さん。

僕は彼氏に間違いないと思うが口には出さない、

真子さんは彼氏より今は僕に興味があることを自分勝手に実感した!!

パスタを食べBMWに真子さんを乗せ阪神高速を走る。

真子さんの会話は質問ばかり。

「どんな所に住んでいるの?」 と聞かれ、

「小さな3LDKのマンション」と嘘を言う。

父の仕事を聞かれ「色々しているのではっきり知らない」と又嘘を言う。

真子さんに「彼氏はいてるの?」と聞くと、

真子さんも「募集中」と僕と同じで嘘を言う。

男と女は嘘で付き合い嘘で離れるのではと思うほど、

お互いに嘘をつきまくる。

話していると目的の豪邸に着く!

僕は「おじいちゃんはもう寝ていると思うから、

セキュリティー解除に時間がかかるし、

裏口から持って行くのでここで少し待っていて」と言い、

トランクから高島屋の紙袋を出し歩いて知らない人の豪邸の裏に回る、

車を止めた所から素晴らしいガレージが見えガラス越しに、

カウンタックやフェラーリそれにポルシェが並んでいるのがよく見える。

僕は知らない人の豪邸の裏で紙袋を破りスーツのポケットに隠す。

車に戻ると真子さんの表情がさっきまでと全然違う!!

僕を見る目が2分前とは全く違う!!

子供がゲームに夢中になっている様な目で僕を見る!!

「次郎君のおじい様は車が好きなの?」

「僕はお金もないのに車ばかり買ってしょうがないおじいちゃんだ!」

と又嘘を言う。

もう真子さんは僕の嘘のおじいちゃんを様をつけて呼んでいる!

「次郎君のマンションはどんな趣味の部屋なの?」と聞くので、

「僕は説明するの苦手なんで写真撮ってメール送ります。」

とこれは本当の事を言う、でも僕のマンションではない!

マーさんのマンションだ!!

真子さんは今日ホテルに誘っても無理に感じるm(_ _)m

これは僕をものにしようと思っているに違いない!

自分を軽い女と思われたくないそう感じる!

1回合体したいだけなのに今日は少し無理っぽいm(_ _)m

又お金がかかるのかと少しテンションが下がるm(_ _)m

僕は連絡先を交換してミナミで真子さんを降ろし帰って来た。

家に帰り睾丸に埋め込んだマイクロチップを取り出し、

真子さんが僕の蜘蛛の巣に絡んで身動きできない事を実感した(^_^)v

今度会う時は100パーセント合体出来る自身がある!!!!

下半身は作戦の成功に乾杯しようと言う。
[ 2011/02/16 16:40 ] 日記 | TB(0) | CM(2) | △TOP | □HOME

蜘蛛の巣

※こちらの記事は2009年10月19日に起きた出来事です。

□蜘蛛の巣

起きると真子さんからメールが届いていた。

寝ぼけているが開いてみると、おはよう昨日はご馳走様でした。

とっても楽しかったです、次郎君は本当に彼女いないの?

僕はこのメールを見て獲物は僕が作った蜘蛛の巣に絡み、

もう身動きできない状態だと思う(^_^)v

あの豪邸を見せられおじいちゃん所と言うと、

だいたいの遊んでいるお金大好き女は落ちるに違いない!!

僕はわざと返事は書かない、夕方まで焦らす作戦だ!!

もう1通のメールを開くとゆう子さんからだ。

最近忙しいの?ちっとも会えないから寂しいと書かれている。

僕はゆう子さんには仕事が忙しく困っている、

少し会えないすいませんとメールする。

まだ寝ぼけている、

昨日は作戦に神経を使いすぎたので疲れが取れないm(_ _)m

少しするとマーさんから電話があり、「昨日はどうやった?」と聞くので、

僕は「大成功です。まだ合体はしていません。少し焦らします」と言う。

マーさんは「鉄は熱いうちに打て」と言う。

僕も思いなおし真子さんにメールする。

返事遅くなりすいません。

近くの実家にいてたのでメール出来ませんでした。

父も母も早く彼女を作れとうるさくて困ります。

それと昨日真子さんが聞いていた僕の小さなマンションですが、

写真送ります。と書きメールする。

このメールで真子さんは知らず知らず、

僕の作った蜘蛛の巣に絡まるのに違いない!!

僕の作戦は自分で思った以上の効果を発揮していると思っていると、

下半身もマスマス元気になる(>_<)

↓↓これが真子さんに送ったマーさん所です(^_^)v
mansixyon.jpg

メールすると直ぐに真子さんから返事が来た、1分位で返事が来た!!

これは早い早すぎる!!僕の早漏より早いかも?

僕の緻密な作戦は大成功だ!!!

真子さんは花嫁修業中と言っていたから無職だ!

何時でも時間はあるという事、僕と同じ(^o^)丿

メールにはあえて僕のマンションの事はあまりふれていない、

1人では大きすぎて寂しいでしょと書かれている位だ。

残念ですマーさん所なんですなんて書くわけがない(>_<)

昨日真子さんがサクラだとしたら女同士の会話が目に浮かぶ。

真子さんが僕の嘘の芦屋のおじいちゃんの話をして、

皆がそれに驚き、その男逃がしたらあかん!

一生後悔すると騒いでいるに違いない!!

駄目押しに今日はマーさん所の写真を送ってある、

もう何時でもカモーンと言う状態に違いない(^_^)v

僕は今日父の用事で学園前の知り合いの所まで、

行かなければいけないんです。と又嘘のメールを送る。

真子さんは東大阪と言っていた

奈良のお金持ちは学園前と知っているはず!

ミナミで降りたのもバイト料をもらうか事務所に報告する為に違いない!!

それとも彼氏と待ち合わせか?

そんな事は今の僕にはどうでもいい(^_^)v

嘘の僕に今勝てるのは山ピー位だ!!

探せばまだまだ要るだろうが真子さんの周りにはいないと思う!

早く真子さんと合体がしたいただそれだけ!!

嘘だらけだから付き合うのは無理だm(_ _)m

今度会う時は必ず合体だ!!!!!!!!!!!

下半身もホテルに行けるのは確実と言う。

僕も今更そんなこと解っていると下半身に言い返す。


夜又真子さんからメールが来た。

1日に何度も邪魔臭いと思うが、

マメにしなければ逃げられてしまう可能性もまだほんの少しある!

せっかく僕が作った蜘蛛の巣も獲物のチェックをしなければ、

上手く絡まった糸が何時切れるか解らない!!

何度かメールをやり取りし僕の嘘の仕事が片付けば会うことになる。

今からでも大丈夫みたいだが少しは焦らさないと、

僕が焦っていると思われたら作戦に思わぬ誤算が生じる。

じっくり引きつけ大物を釣り上げる!!

真子さんとのメールが終わるとボンちゃんから電話があり、

「今日はジムどうする?」

「疲れているから今日は休みたい」

ボンちゃんも「そうしょうか」と言う。

ボンちゃん「ご飯でも行こか」と言い迎えに来てくれるが、

どうもお疲れのよう、昨日の事もあまり熱心に聞いてこない。

何時ものボンちゃんではない。。普通の人間に戻ったのか??

それともホテルまで連れ込んだ女に逃げられたのか?

その程度の事だと思う(>_<)
[ 2011/02/17 16:21 ] 日記 | TB(0) | CM(2) | △TOP | □HOME

芦屋嘘のおじいちゃん作戦!!

※こちらの記事は2009年10月20日に起きた出来事です。

□芦屋嘘のおじいちゃん作戦!!

ボンちゃんから電話があり「今から来る」と言う。

昨日何か様子が何時もと違い、

普通の人間になったのかと思っていたので、

来ればジックリ話を聞こうと思う(^_^)v

少ししてボンちゃんが来た。

まだ午後3時なのに「仕事はもう済んだ」と言う。

ボンちゃんの話はどうも嫁に気持ち悪いと言われただけみたいだ!

ボンちゃんが裸で嫁に冗談で抱きつくと、

「気持ち悪いからやめて」と冷静に言われたと言う。

ボンちゃん「何処が気持ち悪いねん」と嫁に言うと、

嫁は「何もかも気持ち悪い胸毛は特に気持ち悪い」

と言われふさぎこんでいる!

結婚7年嫁とのHは5、6回と言う。

それでよく子供が出来たんだと不思議に思う!

ボンちゃんと話していると真子さんからメールが来た。

僕の仕事が暇な時を聞いている内容のメールだ!!

ボンちゃんそれにも関心がないみたい。

よっほど嫁の一言がボンちゃんをノックアウトした様だ!!

「今日もジムには行かない」と言いションボリ帰って行ったボンちゃん。

確かにボンちゃんは遊びすぎだと思う。

既婚なのに浮気はひんぱんにするし、

ホテルから出てくる不倫だと思う女を見つけると尾行して家を突き止め、

電話番号を突き止めたいから周りの家に訪問販売して、

お年寄りに浮気している家の電話番号を上手く聞きだし電話する。

前から好きだったとか嘘800、嫌嘘80000を並べ、

何とか合体しようとする。

僕も嘘はボンちゃんの事を言えないがボンちゃんはひどすぎる。

ボンちゃんの嫁も完全に信じているとは思えない。

でも直ぐに嫁に言われた事も忘れ女の尻を追い掛け回し、

何時ものボンちゃんに戻るのも時間の問題だと思う(^_^)v

そんな繊細な神経は持っていない、

真子さんに返事を書く。

今日は仕事が忙しくて徹夜になりそうです。又メールします。すいません。

僕の仕事が片付けばドライブにでも行きましょう。と書くと、

直ぐに返事が来た!!

何時でも誘ってください待っています。と書かれている。

真子さんは僕の作った蜘蛛の巣に絡まっている、

動く事も出来ない状態だ!!

自分では気づいていないと思うが、

もう少し獲物が弱るのを待つ事にする。

下半身も賛成している。作戦の名前を考えた!!

名づけて芦屋嘘のおじいちゃん作戦!!!

下半身がそのままや!!と突っ込みを入れる。

たぶん合コンのサクラのバイトをするような人だから、

遊び慣れた人だと思うけど、もし純粋な人だとどうしよう?

見た目は下から上から左右から見てもそうは思えないが、

本当の事を言おうか悩んでしまうm(_ _)m

今日はそればかり考えてしまうm(_ _)m

下半身がお前考えすぎや男は何人もいてるに違いないと言う。

多分そうだろう?

なんせ色に例えれば黄色、金色がピッタリ似合う人なんだから!
[ 2011/02/18 16:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

下半身が踊っている

※こちらの記事は2009年10月21日に起きた出来事です。

□下半身が踊っている

今日は掃除の日トモさん所に行き軽トラでマンションに向かう(^_^)v

どうしても掃除していると洗濯物に目が行く(>_<)

でも僕の好きな下着は干してない。

帰り派手な下着のアパートの前を通るが今日は干してない。

何時も思うのだが良い事も悪い事もどうして続くのか不思議だ!

女にしても合体出来る女が1人いると直ぐに又1人増える、

1人切ると全部相手から切られる!

この現象は僕だけなんだろうか?

トモさん所に帰ると、

「お茶を飲んで行け」と家に入れてもらいボンちゃんの話になる。

トモさんも電話でボンちゃんに相談されたようだ、

僕は相談相手を間違っていると思う!

何でマーさんに相談しないのか不思議だ?

「あいつが落ち込むのが不思議でしょうがない」とそればかり言うトモさん。

僕もその意見に大賛成だ!!

あれだけ無茶苦茶な事しているのに嫁の一言で、

何で落ち込むのか二人で首を傾け過ぎ骨が折れるのかと思った。

トモさんに覗きに行こうと誘うが、

「今日は自治会の寄り合いで無理だ」と言われ夜はジムに行く事にした。

ジムでは一通りトレーニングを済ませて、

エアロをボーと眺めているとやっぱり透けて見える(>_<)

僕の妄想は進化している!!

でも自分でこれも病気ではないのかと少し心配になり、

妄想をやめようと思うが止まらない!!

水着を見ても自然と妄想して透けた所を想像する(>_<)

帰りゆう子さんの車が駐車場に止まっているのを発見したが、

2、3日メールが来ないのでもう僕に飽きたんだと思う!

ゆう子さんはいい男を見つけたのに違いない!!

運転していると真子さんからメールが来た。

僕は明日午後なら少し時間が取れると返事する。

又直ぐに返事が来て、何時頃?と書かれている。

僕は真子さんに電話する。

運転中のメールは危ない!!

イヤホンを耳に入れ発信するとコール1回!

直ぐに真子さんが電話に出る。

F1マシーンより早く出る!!

派手な爪の長い親指を、

電話に出れる状態にしていたのではないかと思うほど早い!!

明日は午後から夕方までなら時間がある事を真子さんに伝えると、

真子さんも当然のように「時間がある」と言う。

僕は真子さんは時間がなくても作るに決まっていると心で思う!

どんな用事があっても断るに決まっている(>_<)

芦屋嘘のおじいちゃん作戦は完璧だ!!!!

明日は真子さんと合体出来ると、

下半身がはしゃいでパンツの中で踊っている。


※こちらの記事は2009年10月22日に起きた出来事です。
□悔しいです!!

朝真子さんに電話して石切駅で1時に待ち合わせ、

僕は急いでシャワーを済ませスーツに着替え出発する(^_^)v

僕が着くともう真子さんは僕を待っていた。

真子さんを助手席に乗せ、

昼は済ませたのか聞くと「軽く食べた」と言う。

僕はお腹が少し減っていたのでファミレスで軽食を食べ、

信貴山をドライブする。

これが夜ならファミレスではすまないかも知れない?

お金持ちと思い込んでいても昼ならファミレスでもおかしくない!

僕は会話をしながらホテルまで真子さんをどうして連れ込むか、

そればかり考えてしまう(>_<)

目は真子さんを見ているが、

頭の中はこれからの行動を考えているから話も盛り上がらない!

真子さんが「私といても面白くない?」

僕は慌てて「少し仕事の事を考えていた」と当然のように又嘘を言う。

真子さんは「PCプログラマーは神経も使うし大変でしょう、

あまり無理して体壊すとあかんよ」と言うが何故か僕の心に響かない。

マーさんが僕のサラリーマン時代に、

「次郎あんまり無理すんな」と言ってくれた事がある。

その時はそんななにげない一言でも心に響いた(>_<)

マーさんは本当に僕の体を心配してくれているのが伝わって来た!!

真子さんの言葉は口先だけに聞こえる。

自分の為に言っているんだとそこまで思ってしまう。

本当は無職だからどうでもいいが、僕はそんな所で人を判断してしまう。

自動販売機の所で車を止め、

真子さんはコーヒー僕はオレンジジュースを一口飲んで、

大阪の町を見下ろし気障な言葉を言おうとするが浮かんでこないm(_ _)m

下半身があせり早く言えと僕を急がす!

こんな時の為に考えておくべきだった!!

芦屋の他人の豪邸を見せその後の作戦は、

全く何も考えていなかったm(_ _)m

合コンの帰りに上手く行けばホテルに行けると考えていた(>_<)

真子さんが「本当に彼女はいないの?」

僕はあたりまえやろ!何回聞くねんと心で思うが、

言葉は「仕事が人とあまり接しない仕事だし、

出会いもないから合コンに参加した」と嘘を言う。

「私も家にばかりいるから同じ」と嘘を言う真子さん。

下半身がそんなわけないやろーと大声で言うので、

僕は真子さんに聞こえたのか心配になる。

「何処か落ち着ける所で休んで行こう」と言うと、

真子さん「まだ出会って2回しか会っていないから」

とそれとなく断られるm(_ _)m

えっ!えええー!!!!僕の作戦どうなったの???

真子さんミニスカートでその派手なパンストは何の為に履いているの??

ホテルで合体してお互いに頑張る為と違うの??

心の動揺は隠し真子さんを石切まで送り、帰り道に今日の反省をする。

何処がダメだったのか・・・?

あれだけ毎日メール交換して今日は僕が何か失敗したのか??

んー待てよ・・・ひょっとすると・・・

真子さん真剣に付き合う気で、

軽い女じゃないと言う事をアピールしたんだ!!

そうとしか考えられない!!

これで納得出来る結婚まで考えているのかもしれない??

もし僕の嘘が本当なら超セレブになれると思い込んでいるのに違いない。

作戦が成功し過ぎた!!

帰り道真子さんからメールが届き今日は楽しかった又誘って下さい。

と書かれているのを見て僕の予想はは確信に変わった!!

僕は楽しい事なんか何もなかったm(_ _)m

多分真子さんもなかったはずだ!!


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/19 16:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

これからどうすればいいの?

※こちらの記事は2009年10月23日に起きた出来事です。

□これからどうすればいいの?

真子さんからおはようメールが届いている。

向こうも焦らすなら僕も焦らす!

僕はトモさん所に向かい掃除に汗を流す(^_^)v

今日も掃除では何も起こらないm(_ _)m

掃除を始めた日から何時も何かいやらしい出来事があったので、

ついつい期待してしまう(>_<)

でも2回はトモさんに仕込まれていたから、

いやらしい出来事はオナニーの声を聞いたのと、

嘘でカーセックスしているとトモさんに電話で言い、

それが本当になったことだけだ!

トモさんが来なければカーセックスは僕では発見出来なかったから、

オナニーの声を下半身を立てながら聞いた1回になる。

普通昼間からいやらしい出来事に何度も遭遇するわけないか?

帰りトモさんに電話して新築したコーポで待ち合わせする。

僕が着くとトモさんもほぼ同時に着き掃除の指導を受ける。

まだ完成して間がないのにもう8割ぐらい借り手がいるらしい。

トモさんが「ここは家賃が安いから若い人ばかりだ」と言う。

僕はそれを聞きコーポの掃除が凄く楽しみになる(^_^)v

若い女はどんな下着を干すのか想像してしまう(>_<)

出来れば紫、赤、黒、のティーバックだと興奮する!!

でもビニールではダメだ!!

トモさんが見透かしたように「下着泥棒で捕まると恥やぞ!」。

僕はそんなに信用がないのか?

ボンちゃんとよく一緒にいるから知らず知らずボンちゃんの超変態が、

感染しているのに気がついていないのか?

きっとトモさんはもう何度か干してある下着を見て、

派手なのがあるのを知っているに違いない。

僕が下着フェチだと言う事も当然知っている!!

トモさんが「コーポ4棟だから6千円でいいか?」と言うので、

僕は1万円を期待していたが、どうも甘かったみたいだm(_ _)m

考えれば掃除の時間も1時間半ぐらいだから時給にすれば凄い!!

トモさんの親戚のマンションもトモさんのマンションも、

1棟掃除するのに2時間はかからない!

僕は少しもらい過ぎかなと思うがデートするのにはお金がかかる。

「帰りマーさんと待ち合わせしているから次郎も来るか?」と言われ、

僕もまだ2時なんで暇だから行く事にした(>_<)

喫茶店ではマーさんがビールを飲んでいる。

それを見たトモさんもビールを飲み僕はミルクを飲む。

まだ太陽はサンサンと輝いているのに二人とも全然気にしていない。

僕はあんな大人にはならないと思うと、

下半身がお前になれるか!!馬鹿者と僕を叱る。

人を一瞬で判断するないろんな角度で見て判断しろ!!

と今日は下半身もいいことを言う。

それに僕はもう大人だと言うことに気がついてない。

マーさんが僕に「ゆう子さんとはどうなった?」

「会っていないです」と本当の事を言うと、

マーさんも「やっとメールも電話も来なくなって良かった」と喜んでいる。

「嫁に見つかれば又もめる、

ゆう子さんはそんなことお構いなしの人だからホットした」と言う。

僕がボンちゃんの落ち込んでいる事を言うと、

マーさんは「嫁の気持ちも解る気がする。」

「もともと結婚したくてした相手ではないし、

浮気も気がついてるやろう 、大恋愛で結婚しても2、3年もすれば、

相手の嫌な所ばかりが目につくのに、

ボンの所は会社の社長の勧めで結婚したみたいなもんやし、

それにあの異常な女好きは嫁にバレるのに決まっている、

嫁も繊細な人だから他にも何か色々あるのと違うか?」と言うマーさん。

僕もそうだと思う!!

ボンちゃんの結婚後浮気の人数を数えると両手両足ではとても足りない!

僕とトモさんそれにマーさんの両手両足を借りても足りるかのか?

どんな女とでもHするからそれでも足りないと思う。

一度家に戻り真子さんにメールしてご飯を軽く食べていると、

真子さんから直ぐに返事が届く。

こんなに直ぐにメールが来るのに何でこれからと言う時に、

ホテルを断るのか本当に不思議だ?????

このペースだと結婚までは合体しません、

私クリスチャンだからと嘘を言い出すかも知れない。

でも色に例えると黄色、金色の女がそれを言うとも思えない?

僕の他にも5、6人は男がいてるに決まってる!!

これは間違いない!!

信貴山をドライブした時のパンストはサイコーだった(>_<)

僕は半立ちで運転しずらくなるほど、あの足とパンストは似合っていた!!

真子さんも狙った獲物は逃さないと思っているのかも?

それとも裸になると何かあるのか?

ひょっとしてニューハーフ?その可能性は低いはず。

でもないとは思うが真子さんがニューハーフで、

もし睾丸がなければ僕はHをしたい!!

僕は嘘がばれないうちに、

どうすればホテルに連れ込めるかご飯を食べながら考える。

何度人より少ない脳ミソで考えても酒しか思いつかないm(_ _)m

作戦も成功し過ぎるとやっかいだ!!

自分の部屋で自家発電しているとトモさんから電話が掛かって来た。

「マーさんと飲みに行くので次郎も誘ってやれとマーさんが言っている」

と言うトモさん。

もちろん行くことにする!それでは、行ってきます(^_^)v


※こちらの記事は2009年10月24日に起きた出来事です。
□なんてもったいない事をしたんだ

昨日は調子に乗り飲みすぎた、頭が痛いm(_ _)m

居酒屋から始まりラウンジに行きスナックに行った時は1時を過ぎていた。

ラウンジのホステスは前に連れて行ってもらった、

祇園のホステスには勝てなくても少し落ちる程度の人ばかりだった。

値段の高い店は女の子の年齢も若くはないように思う、

でも歳にしては綺麗過ぎる足だった!!

僕が大学時代にはまったキャバクラだと20歳前後のホステスが多いのに、

マーさんに連れて行ってもらうと、30歳前後のホステスが多い。

たぶん若い子だと話が会わないんだろう!

何時も思うのはトモさんとマーさんが連れて行ってくれる店の子は、

顔はもちろん足が綺麗だ!!

そうでない人は胸を強調する服を着ている(>_<)

胸がなくてもあるように見せるポイントを知っているようだ。

マーさんは歳をとってから、

顔よりスタイルの良い子が好きだと言っていたから、

そんな店を見つけては行っているのかも??

最近はオッパイも大好きになってきたと言っていた。

若い頃はオッパイはどうでも良かったのに、

歳と共にオッパイが大事な事に気づいたと笑っていた。

携帯をチェックすると真子さんからおはようメール届いている。

こんなにメールくれるのに、

ホテルは拒否されたことが僕にはなぜか解らない???

今度合体出来なければ、

1人の女の子を落とすのにお金がかかり過ぎるm(_ _)m

僕は焦らす作戦でメールの返事はまだしない。

ボンちゃんからも着信が入っている。

かけると大声で「なんで俺は何時も誘わへんねん!!」

と大声で猛獣が叫んでいるのかと勘違いするような声で言う。

僕は何時ものボンちゃんにもう戻ったのかと不思議に思う!

あれだけ落ち込んでいたのにホステス=いい女、

マーさんとトモさんが行く店=色っぽい女で元気が復活したんだと、

ボンちゃんの事はなんでも直ぐに解ってしまう自分が物凄く嫌だ!!

僕が段々ボンちゃんに近づいている気がして、

近い将来ボンちゃんになったらどうしようm(_ _)m

女を見ると後をつけるような男になれば一大事!

それは今もしていると下半身が言う。

僕はマーさんに突然誘われたからと言うが、

「お前は何の為に携帯2つも持ってんねん金もない人間が!!」

と携帯を耳から10メートル放しても聞こえるような声で言われ、

二日酔いで頭が痛いのに延々30分はボンちゃんの電話に付き合わされた。

昨日のホステスの足や胸を思い出しても、

二日酔いでは頭も痛いしムカムカするから自家発電する気にもならない。

でも本当に綺麗な足だった!!妄想Hを何度したことか!


夕ご飯を軽く食べ部屋でサイトに投稿しているとクラクションが鳴る、

この変態音はボンちゃんのベンツに違いない!

出てみると「ジムに行くから早く用意して来い」と言われ、

大急ぎで用意して助手席に乗るとボンちゃん携帯で誰かと話している。

携帯を切ると、

「今日はジムは止めや!居酒屋に行く」と言うと何か考えている。

何時もの様にボンちゃんの頭は女の子の事でパンパンになり、

今にも音をたて割れそうなほど、全身の血は頭に集まっているのが解る!

血だけでは足りず精子まで頭に集め色々考えている!

さっきの携帯は女に違いない!!

僕が話しかけても「黙れ!!」と一喝され何か考えている。

頭に血が集まると手が白くなって来た、今度は顔が白くなって来た。

今睾丸を見ると股にへばりついているんだろう?

本当に頭が割れるのかと思うほど、必死で汗を流し女の事を考えている。

少し前に落ち込んでいた同じ人間とは思えない!!

何であれだけ落ち込んでいた人間が、

この短期間に又何時もの超変態に戻れるのか、

まだかけだしの変態の僕には解らない!

明日にでもPCで調べなければいけない(>_<)

居酒屋に行くとミキさんがいてる。

僕は由紀さんの事を思い出し少しテンションが下がる。

ミキさんが由紀さんの事を僕に謝り、

僕は「済んだことだしもういいんです。

ミキさんが悪いわけではないから気にしないで下さい」と社交辞令を言う。

ボンちゃんが「そんな事こいつは気にしてないからほっときましょう」

とはしゃぎだす。

昨日誘わなかった事をまだ根に持っている。

僕はあの件では結構嫌な思いをしたのに、

何かボンちゃんに仕返ししなければ!

三人共少し酔ってきたので僕はわざとHな話を始め、

アナルHをボンちゃんにした事あるのか聞くと、

ボンちゃんは普通に当然のようにそれが当たり前だと思っているのか、

「あるに決まっているやろ!!」

ミキさんとアナルHした事を少し意地悪に言ったつもりなのに、

ボンちゃんが普通の人間ではない超変態と言う事を忘れていた。

ミキさんにボンちゃんが耳元で何か言っている。

僕が想像するには、

「次郎をほっといてホテルでアナルHしよう」と言ったのかもしれない!!

ミキさんの友達が来た。

僕は一気にテンションが居酒屋の天井をぶち破り、

火星を通過しブラックホールに届くぐらいテンションが上がる!!

それなら始めに言ってくれれば良いのに!

ボンちゃんは今日のHで、

頭がそれ以上役にたたない状態になっていたんだ!!

こんな事も解ってしまう本当に自分が嫌だ!!

友達は麗子さん。31歳既婚 顔は4点体は服の上から5、6点の人。

又自分の事を棚の最上段にあげすいませんm(_ _)m

僕は麗子さんに夢中で話していると、

ボンちゃんが「俺ら行くわ!」と急に言い出し、

会計を済ませミキさんと何処かに消えた!!

ホテルでアナルHするに決まっている!!

もしかするともっと変態プレイをするかもしれない!?

僕は麗子さんに「二人は何処に行ったんでしょ?ホテルかな?」

と解りきった事を言い、

「僕達もホテルに行きましょうか?」

とお酒も手伝い僕は思い切って冗談っぽく言うと、

「そうしましょう」と完全に子ども扱いされ冗談で言い返される。

でも連絡先を交換出来た(>_<)

麗子さんを送って行くと別れ際、

「ホテルは今度」と相当に酔った麗子さんが、

ろれつの回らない口で言いほほにキスしてくれた(>_<)

下半身がお前はアホか!!

今日合体出来たのにもったいないと僕をバカにする。

僕も下半身に言われやっと気づいた!

連絡先を交換出来たと言う事は子供ではなく男と見ていたんだ!!

なんてもったいない事をしたんだ!!!

僕はボンちゃんにはまだまだ追いつけない!!!

でも今日は車もなかったから仕方ない!!

ホテルまで無職の僕がタクシーで行くのは贅沢すぎる!

行きはいいが合体後は帰りのタクシー代ない!

ホテル代も足りるかどうか解らない財布だ!!



アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/20 16:52 ] 日記 | TB(0) | CM(2) | △TOP | □HOME

見せパン女の正体

※こちらの記事は2009年10月25日に起きた出来事です。

□見せパン女の正体

昨日焦らした真子さんにおはようメールすると直ぐに返事がある。

僕を嫌がっているとは思えない、作戦が成功し過ぎた事を又確信した!!

結婚を考えている可能性は90%以上だと思う、もしそうなら非常にまずい!

僕は1回合体がしたいだけで普通に知り合っても、

あの超派手な真子さんでは付き合うと振りまわされそうで悩んでしまう。

でも普通に知り合えば僕を相手にするとも思えない!

嘘で固めた作戦なので付き合うことは不可能だ!!

嘘がばれれば振られるだけでは済みそうにないm(_ _)m

何度かメールをやり取りして、

僕の仕事の都合に合わせデートの約束をする(^_^)v

最近少し太ってきたので軽くジョギングに行くと、

マーさんがウォーキングしているのを発見。

僕は追いつき派手な下着のアパートの話をすると、

「見に行こう」と言い出す、まだまだスケベは健在だ(>_<)

僕も顔をどうしても見てみたいので行くと、

今日はベランダに派手な下着が干してある!!

黄色と紫それにヒョウ柄。

マーさんに「どんな人がはいてるねん」と聞かれ、

僕は「後ろ姿しか見たことがない」と言うと、

マーさん「それならここで少し休憩する」と言い出し下着を熱心に見つめる。

やっぱり僕と同じ女好き!!自分でも言っていたが下着フェチ。

僕よりフェチ度は高いだろう?

15分程待っても誰も出て来ないので「帰ろう」と言い出すマーさん。

マーさんが「ドライヤーの調子悪いから買いに行く」

と言うので僕も着いていくと事にした。

マーさんのマンションに行くと、

「まだシャワー中」だと可愛い奥さんに言われ、

リビングで話しているとどう見ても30歳前後にしか見えない。

マーさんより1つ年上とは絶対に思えない!!

歳を聞かずマーさんの奥さんでなければ結婚したいぐらいだ(>_<)

でも相手が100パーセント断ると思うが!

マーさんと量販店に行くと直ぐにどれにするか決める。

本当にマーさんは買い物のが早い!早すぎる!!

車も衝動買いする人間だ!!

以前ウィンドウショッピングは、

窓を買いに行く事だと思っていたと言っていた。

まさかブラブラ買い物もしないのに商品を見て回る事とは、

夢にも思わなかったみたいだ!!

定員さんが「ドライヤーの色は黒と赤どちらにしますか?」と聞くので、

マーさんは、

「40歳過ぎて赤色使ってたら気持ち悪いやん黒に決まっている」

と定員さんに言う。

でも今日のマーさんの服装は、

ローカットジーンズに赤のステッチが入っている、

それに靴も目の覚めるようなイタリアンレッドだ!!

僕の周りにまともな人はいないのか?

「次郎も買ってやる」と言うので、僕は赤のドライヤーを買ってもらった(^_^)v

「今日は暇だからもう1度派手な下着のアパートに行こう」と言い出し、

行く途中見せパン女を発見!!

尻は目に焼きついているから直ぐに解る。

僕が「あの女です!」とマーさんに言うと、マーさん女の横に車を止め、

「美穂あんまり派手なかっこうするな!今に襲われるぞこんな奴に」

と僕を指差す・・・

見せパン女はマーさんの姉の子供。

大学生で一人暮らしは心配だから、

お姉さんがマーさんの近くに住ませることにしたらしい。

部屋に入れてもらい、

僕が何度も待ち伏せしていた事も全部ばらされ参ったm(_ _)m

マーさんは服装が派手すぎると何度も叱るが、

「おっちゃんにセンスが似てるねん私は」

と僕も頷き納得するような事を言う美穂さん。

帰りマーさんに「知ってて僕をからかったのか」聞くと、

「姪が住んでる部屋と違うと思っていた」と言う。

「知っていれば朝あんなにジーと姪のパンティーを見ない」

と照れながら言うマーさん。

ボンちゃんなら姪でもHしそうだと思っていると、

「ボンと一緒にするな」と同じ事を考えていた。

僕の家に着き車から降りようとした時、

「やっぱり次郎俺赤にする次郎黒でええな」

と言いだし僕の予想は的中した。

マーさんのマンションのキッチンも赤だし、

風呂も玄関も所々赤色を使っている。

僕は赤にすると思っていた(>_<)

一目見て定員さんも赤にすると思ったのに違いない!

家では麗子さんにメールすると返事が直ぐに来た。

これは近々合体出来ると喜んでメールを見ると、

次郎君昨日はごめんなさい、少し飲みすぎハメを外し過ぎました。

私は既婚で子供もいるから、

次郎君にふさわしい人を早く見つけてくださいと書かれている。

下半身が出来る時にしないお前が悪いと、すねて言う。

僕も心からそう思う、昨日なら確実に合体出来たはず!

最近は自家発電ばかりだm(_ _)m

僕はもう少し我慢してくれと下半身に頼む。


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/21 17:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

やっぱり駄目だったm(_ _)m

※こちらの記事は2009年10月26日に起きた出来事です。

□やっぱり駄目だったm(_ _)m

朝真子さんからおはようメールが届いていた。

もしかしたら信貴山に行った時は女の子の日だったのかもしれない?

昨日マーさんに相談するとそう言っていた。

僕も作戦の成功し過ぎと思い込んでいたが女の子の日を忘れていた!

その確率も50パーセントはある!!

最近はサイトに投稿してもまったくメールが来ないので、

真子さんに絞り込んでいたが、今日はサイトに投稿しまくる(^_^)v

下手な鉄砲も数打ち当たるのを待つしかない。

投稿を済ませ真子さんに返事をすると直ぐに返事が来る。

これで作戦の成功し過ぎの確率が60パーセント位に増える!

トモさん所の掃除に向かいテキパキと済ませ、

喫茶店でトモさんからバイト料を貰い、

昼ご飯をご馳走になり家に帰り車を洗う。

ワックスも念入りにかけシャワーを済ませ、

PCを見ると2件メールが届いている。

久しぶりのメールだ!!来る時は簡単に来る。

何で来ない時はどれだけ頑張って投稿しても来ないの?

今回は2件とも若い(>_<)

1人はイチゴさん22歳フリーター、

もう1人は千佳さんこれも22歳看護婦さん。

僕はせっかくシャワーを済ましたのに、

汗をかきながら二人に必死で返事を書く。

メール頂ければ写真送りますと投稿に書いていたから、

写真ももちろん貼り付け送信!

パソコンに手を合わせ祈るような気持ちで電源を切る。

麗子さんの事を少し考えボンちゃんなら女に1度断られたぐらい、

屁のつっぱりでもう1度連絡するに決まっている。

嫌何度でも連絡するに決まっている!!!

僕もボンちゃんを見習い1度麗子さんにメールするが、

返事はごめんなさいそれだけ。

僕は諦める。ボンちゃんならここから一目惚れしたとか、

色々相手の迷惑も考えず毎日最低1ヶ月は連絡する所だが、

僕にそこまでの根性はない。

麗子さんを諦めるしかないm(_ _)m

1人でジムに行く気にもならないので、

アダルトDVDを借りに行き家で見てみると又以前借りた事があるDVD、

本当に進歩がない僕だm(_ _)m

以前発射した所で又発射したが見慣れているのか精子に勢いがない。

最近は残尿感もある、続くようだと医者に行こう。

内モモと尻と背中にスポーツローションを塗りこみ、

もう1度自家発電していると妹が急に部屋を空け目と目が合ってしまう。

僕は動く事が出来ず、右手で下半身を握ったまま妹を見ているだけ。

2秒位でドアを閉め無言で階段を降りていった。

この2秒が10分位に感じた。。

これからしばらく顔を合わせずらい!晩御飯は部屋で食べよう。

ご飯を食べながらパソコンを見ると1通メールが届いている。

千佳さんからだ僕は写真を送ったのに、千佳さんは写真を送ってくれない。

住いや仕事の質問が書かれていたので、

何時ものように嘘の仕事と嘘の住いをメールする。

もちろんマーさんのマンションの写真も貼り付け、

これで今まで失敗した事はない、明日の返事が楽しみだ!!

マーさんのマンションは本当に良い仕事をしてくれる!

ご飯のお皿を下に持っていくと妹は顔を見ようとしない、

家全体にドヨーンとしたオモーイ空気が流れているm(_ _)m

僕は気まずい空気に耐えられずジムに行く事にした!

ジムに行くとボンちゃんがミキさんと楽しそうに話している、

トレーニングをしていると、

ボンちゃんが来て「麗子さんはどうやった?」」と聞くので、

ありのままを言うと、

「次郎はそれで諦めるのか信じられへん」とボンちゃんは言うが、

「普通の人間ならここで諦めなければ何処で諦めるのか」聞くと、

「相手がこれ以上連絡して来るなら警察に言いますと言うまで連絡する」

とボンちゃんは言う。

超変態の考えは普通の人間とは随分違う!!

僕はトレーニングをやめ居酒屋の後の事を聞くと、

「ホテルで2回した」と思い出しよだれを垂れながら嬉しそうに話し出す。

「目隠しもした」と顔をくちゃくちゃにしてよだれをたれながら話す。

僕は物凄く羨ましいのを隠し、合コンの真子さんの事を言うと、

間髪入れず「紹介して!」と言うボンちゃん。

進歩がない所は僕と同じだ!!

ミキさんを見るたびボンちゃんとの変態Hを想像してしまうと思う。

それと麗子さんの事を聞いてみよう。

無駄だと思うが聞かないよりは良いだろう!


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/22 17:01 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

やっぱり思いつかない

※こちらの記事は2009年10月27日に起きた出来事です。

□やっぱり思いつかない

PCに千佳さんからメールが届いていた。

イチゴさんからはメールが来ない。

僕の写真を見てダメだったに違いないm(_ _)m

千佳さんのメールは僕の事を褒める内容のメールだ!

もうこの人は今までのように努力しなくても合体出来ると思う(>_<)

今までの人達にもあまり努力はしてなかったと又余計な事を下半身が言う。

返事に携帯でメールしませんか?

メール始めたばかりなので無理にじゃありません。と書いてある。

看護婦はやらしいイメージが僕の中にはある!

雑誌の影響と思うがストレス発散に合体好きが多いと、

自分で勝手に思い期待してメールを待つ事にする。

ボンちゃんに電話し「ミキさんに麗子さんの事を聞いて欲しい」と頼むと、

「自分で聞け」

「連絡先を知らない」 とボンちゃんにまで嘘を言うと、

「少し待っとけ」と電話を切られる。

真子さんにメールすると返事がありまだ仕事は急がしいのか聞くので、

僕は2、3日で片付くとメールする。

今度会う時は合体出来そうだ!! 多分?

ボンちゃんから電話があり、「ミキさんが言うには、

「麗子さんはお酒を飲むと少しやらしい女に変身するみたいや」。

「また4人で飲みに行こう」と頼み込むが、

ボンちゃんは「機会があればセットする」と言うと電話を切られた。

仕事か女の尻を追いかけるのに忙しいのだろう!?

そういえば真子さんにメールを僕からしたのは今日が始めてだ!

向こうも色々作戦を考えているのかも知れない??

僕をホテルに連れ込む作戦ならいいのだが、

嘘を信じ込み結婚に持ち込む作戦なら、対抗策を考えなければいけない。

僕より真子さんが恋愛経験も豊富に決まっている!!

あの派手な人が今までの経験が5人や10人とは思えない。

付き合った人数はおそらく30人は超えていると考えると、

1回だけの合体なら100人以上だと予想すると、対抗策は思いつかない。

対抗策より病気を持ってないか不安になる!

最悪受信拒否もいいが、合コンに行った時住所も記入しているm(_ _)m

サクラだと思う真子さんは簡単に調べられるから受信拒否では無理m(_ _)m

それにマーさんの住所を書いたのでマーさんに迷惑をかける可能性もある。

既婚と言うことにすれば結婚詐欺と騒ぐ可能性が高い!!

どれだけ僕の人より少ない脳ミソで考えても、

いい案は思いつかないm(_ _)m

行き当たりばったりと結論を直ぐに出す。

それがいいと下半身も賛成している。

僕は下半身に温かい所に早く入りたいだけと違うのかと問いただす、

下半身は寝たふりをしている。

夜ボンちゃんから電話があり、

「俺が麗子さんに聞いたろか?」と今度は自分から言うので、

「それだけはいい」と言う。

ボンちゃんなら始めは僕の事を思い聞いてくれていても、

自分でも気がつかず麗子さんと合体をする方向に話を運んでしまう。

解っててするなら腹も立つが、

自分で解らずしてしまうからなおさらたちが悪い。

合体が終わると何でこうなったのか?と真剣に汗を流し悩む!

でも2、3日で何に悩んでいたのか忘れるのは確実だ。

頭にあるのは他の女の事だけだ、悩むのはほんの一瞬だけ!

超変態の事は少し変態の僕には理解出来ない。

電話を切り昨日借りた違うDVDを見て自家発電と思い見て見ると、

これも以前借りたのだ!!

僕は記憶力はよくないと自分で解っているがここまで来ると、

痴呆症の人とあまり変わらない気がしてしまう。

でも下半身は元気よく発射する(>_<)

新鮮味も少しはあった。

これが3回4回と同じのを借りるようになると、

結婚生活のマンネリも解るのかも知れない!?

若いのにセックスレスの夫婦が多いと雑誌に書いていたが、

僕もそうなる可能性が非常に高い気がする。


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/23 16:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

やっぱり1対1がいい

※こちらの記事は2009年10月28日に起きた出来事です。

□やっぱり1対1がいい

真子さんからおはようメールが届いている。

僕も今日は直ぐに返事をしてしまい、

真子さんの作った蜘蛛の巣に、

自分から絡まって行った事をメールした後に気がついた!

真子さんは早く仕事が片付けば良いのにそしたら次郎君に会えるのに。

とそれらしい事を書いた返事が来た。

他にも男は沢山いるでしょと自然と思ってしまう。

僕は今日で片付くと又直ぐにメールして、

反省してもその場で忘れる所は、

ボンちゃんと同じだと落ち込んでしまうm(_ _)m

PCには千佳さんからの返事がない。

携帯メールをしようと焦って書いたので嫌われたのか?

少しもったいない気がするm(_ _)m

でもマーさんのマンションの写真も送ってある!

まだ落ち込むのは早い!!

トモさんから電話があり、

「コーポの掃除をそろそろ始めて欲しい」と言われ、

「今から行きます」と元気よく返事をして出発する(^_^)v

トモさん所で軽トラに乗り換え、

コーポの洗濯物を運転しながら想像するとマーさんとすれ違う。

マーさんから電話が掛かって来て「次郎何処に行くねん」と聞かれ、

「コーポの掃除です」と言うと、

「下着盗むなよ」とトモさんと同じ事を言われる。

ひょっとして僕とボンちゃんを同レベルで見ているのか?

それは失礼だ!!下半身も頷いている。

次郎が数段ボンちゃんより色々な能力が落ちると言う。

その言葉に僕は反論出来ない。

コーポの掃除は時間がかかる、

広い所に2階建てが4棟だからしょうがない。

洗濯物は想像していた程のは干してないm(_ _)m

皆結婚しているみたいだから、

そこまでお金をかけないのかもしれない!?

マーさんやトモさんみたいな人は全体の数パーセントだろう?

そんな事を考えていると少し自分が成長し大人になった気分になる。

でもしていることは何時もと何も変わっていない僕は無職のフリーター。

トモさん所に帰り「覗きに行こう」と誘うが「最近どうも飽きてきた」と言う。

僕は圭子さんとのアブノーマルプレイの話を聞くと、

顔つきが変わりニヤケながら話し出す。

今日は奥さんがいないので家でも伸び伸び変態話をするトモさん。

「最近スワッピングをした」と言う。

「圭子が1度してみたいと言うので相手を探しておくように言うと、

サイトで見つけて写真交換するとまあまあのカップルだったから、

1度会うとそのままプレイする事に話が運びスワップした」と言う。

僕は下半身を元気にして変態トモさんの話に夢中になる(>_<)

「相手は同年代で男の下半身が俺より大きかったのが悔しい」

と言うトモさん。

「圭子はそれで突かれて、

嬉しそうに泣いているのかと思うような声を出していた」と言う。

「俺もそれに興奮して何時もより下半身が元気になり、

相手の奥さんに突撃して奥さんも何時もと違う下半身に、

興奮しているのが解るからなおさら興奮する。

圭子を見て興奮するし奥さんと合体して興奮するし、

これからはSMよりスワッピングだ」と1人で言い頷くトモさん!

「帰り圭子とカーセックスすると又これが何時もより興奮する。

さっきの事が嫉妬に変わり合体の時、さっきの男はどうやった?」

と自然と聞いてしまう。

圭子は聞かれる事で興奮して何時もより激しく感じるし、

もうスワッピングは辞められない」と言うトモさん。

僕は早く帰り自家発電したいが話ももっと聞きたい(>_<)

トモさんが「凄い事を聞いた」と言う。

その時奥さんと子供が帰って来て、

僕はそれ以上話を聞けなかったm(_ _)m

明日電話で必ず聞く事を鋼鉄より硬く心に決意して、

トモさん所を後にした(^o^)丿

家に帰り圭子さんの気が狂った様に感じている姿を想像して、

もちろん自家発電(>_<)


※こちらの記事は2009年10月29日に起きた出来事です。
□やっぱりスワッピング

昨日のことが気になりトモさんに電話して聞こうと携帯を見ると、

真子さんからメールが届いている。

読むと今日は会えるの?と書かれていて、

僕もこれ以上焦らすと、せっかく僕が作った蜘蛛の巣に絡んでいる獲物に、

逃げられる可能性もあるので、夕方なら会えるとメールする。

何度かメールをやり取りして、

午後5時に大阪のミナミで待ち合わせする事に決まる。

PCをチェックするが千佳さんからはメールが来ないm(_ _)m

これはおかしい、もう諦めるしかないのか?

明日来なければもう1度メールを千佳さんに送ろう。

気になって仕方なかったから、

トモさんに電話し「昨日の凄い話って何?」と聞くと、

トモさんがスワップッピングした人に聞いたらしいが、

「京都のA区にあるコーポはコーポに住んでいる人みんなで、

スワッピングしている」と言う。

「3棟のコーポだから11組で日にちを決め、

それぞれがくじ引きとかで決めた人と部屋を移動して合体するらしい!!

その日は子供をヘトヘトになるまで公園で遊ばせ、

早くに寝かせて夫婦交換して楽しんでいる」と言う。

「でも子供のいない1組の夫婦は参加しないので、

何とか参加させようと皆で口説いている最中らしい。」

僕はそんなコーポにトモさんのコーポもならないかと期待してしまう(>_<)

参加するのは恥ずかしいが覗きには行きたい!!

トモさんに頼み隠しカメラを付けようとお願いするかも?

それに参加したくても相手がいないm(_ _)m

「コーポだから若い夫婦ばかりで、楽しんでいるに違いない」

とトモさんは興奮している。

「セックスレス解消にもなりお互いに燃えるから羨ましい」

とトモさんは言うが、

スワップした事のない僕には実感が沸かない。

もちろん乱交パーティーもしてるに違いないだろう!?

この話をボンちゃんが聞けば探しに探しつき止め、

始めは訪問販売で入り込み打ち解ければ、

スワッピングにミキさんを口説き参加するに違いない!!

ついでに精力増強に漢方薬を売りスポーツローションを勧めて、

皆で楽しむ事を計画すると思うと笑いがこみ上げる(>_<)

嫌ひょっとすると引っ越す可能性が高いかも?

子供がいるから引越しは無理か?

それなら部屋は必ず借りるはず!!

僕も半分は好奇心がありしてみたいと思うが、

後の半分は緊張して無理だと思う。

僕は普通の人間で世間は僕以上の変態だらけなのかもしれない!


僕は今日の真子さんに会ってからの作戦を考える。

いくら考えてもいい作戦は思いつかないm(_ _)m

もともとあまり頭は良くない僕が、

考えても思いつかないのは当たり前かも?

相手は百戦錬磨の強敵行き当たりばったりが1番いいと、

何時もと同じ答えを出す。

仕込みは終わっている、マーさんのマンションの写メと、

嘘の芦屋のおじいちゃんの豪邸を真子さんに見せている。

後はどう料理するか弱気になる必要は何もない!!

真子さんはもう僕のまな板の上に乗っている!

あとはどう料理するかだけ!自分にそう言い聞かせ強気になる。

真子さんの派手な所に少しビビっているだけと気づけば心も落ち着く!

シャワーを済ませスーツに着替え、

嘘だらけの僕にコピーの財布にベルト、時計をして、

それではミナミに行って来ます!!

明日結果報告します(^_^)v

今日は何が何でもホテルまで連れ込みます(^_^)v


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/24 16:24 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

昨日の出来事

※こちらの記事は2009年10月30日に起きた出来事です。

□昨日の出来事

昨日は真子さんに会いに行く途中にメールが来て、

6時に待ち合わせを変更して欲しいと書いてある。

僕は仕方ないので久しぶりにナンパして待つ事にすると、

なぜか今日に限り1人の人が立ち止まり話に乗って来る、

ブログを書き始めこんな事は初めて!!

パチンコも時間のないときにフィバーがかかる、

こんな時間つぶしに女も引っかかる(>_<)

んー何で僕の人生はこうなんだろう??

喫茶店で話をし連絡先を交換出来た(^_^)v

広美さんは僕が何気なくテーブルに置いた車の鍵を見て、

勝手にBMWとフェラーリを持っていると勘違いしている様だ。

ベンツの鍵はボンちゃんに返した。

僕は「仕事の途中だから時間もあまりない」と広美さんにまで嘘を言い、

「今度絶対に連絡する」と約束して別れる。

本当にこんな時に限りナンパもどうして成功するのか?

何時もなら声をかけても立ち止まりもしないのに、

どうでもいいと思って声をかけると立ち止まる!

それもわりと綺麗で派手な人、真子さんの派手さには勝てないが、

真子さんの派手さを9点とすると7点位の人、顔は5点体は6点だ。

名前は広美さん21歳、ブログを書き出し始めてのナンパ成功だ!!

今日はついていると自分で思いホテルに行く自信にもなった(^_^)v

6時に待ち合わせ場所に行くと真子さんは来ていて、

僕は又喫茶店に行きお腹がちゃぽちゃぽ。

話していると真子さんは、

「私もいい歳だし今度付き合う人とは将来を考えた付き合いをしたい」

と言う。

それは結婚を前提に付き合いたいと言っているんだ!!

流石にどんくさく頭の悪い僕でも解る。やっぱり作戦が成功し過ぎた!!

僕は「まだ真子さんの事よく知らないし」と言い困った表情をしてごまかす。

「仕事がまだ軌道にのっていないので安定してから、

結婚は考えようと思っている」と言う。

真子さんは「私も26歳だし友達には子供抱いている子がいるから、

いい加減な付き合いはしたくない」と言う。

僕の事を何も知らないのによく言うこの女と思い、

真子さんの話を聞いている。

今まで何人の男を泣かせて来たんだろうと考えていると、

「次郎君は兄弟いるの?」と聞いてくる、

僕は正直に最近勃起した下半身を右手で握っている所を見られた、

妹がいてる事を言う。

「真子さんは?」と興味もないのに聞いてみると「兄がいる」と言う。

真子さんのお兄さんだと怖そうなイメージがあるm(_ _)m

別れる時は慎重にしなければいけない!!

喫茶店でも会話はお互いボクシングに例えればジャブばかり打ち、

けん制ばかりして相手の出方を探り合っている。

僕は「付き合ってお互いを理解してから結婚は考えたい」と言うと、

真子さんも何か決心したように頷く。

この派手な服装で結婚話されてもピンと来ない!

それに僕の嘘のお爺ちゃんと嘘の住いに惹かれているのは解っている!!

もし本当の事を言えばこの場を立ち去る事も想像できる!

僕は面倒になりもうどうでもいいと思い、

「落ち着いて話の出来る所に行こう」と言うと、

何も言わず立ち上がる真子さん。

喫茶店を出てから僕の腕に絡みつくように自分の腕を組んでくる。

ひじに真子さんのオッパイがあたる(>_<)

流石になれた女は違うと思うと同時に僕の下半身はギンギン!!

左手をポケットに入れ勃起した下半身を腹に押さえつけ歩く僕!

ホテルに入りドアを閉めると同時にキスをする、まったく抵抗はない!

今まで以上に興奮してしまう!!

約1分位キスをしてベットのそばに移動し、

又キスをしながら真子さんの服のボタンを外していく(>_<)

ブラジャーは紫、僕は又興奮してしまう(>_<)

これならパンティーも紫に決まっている!!

ブラをはずすと形のいいおっぱいが僕の目に飛び込んでくる!

今度はミニスカートのホックに手をかけ脱がすと僕の予想はビンゴ!!

でもティーバックじゃなく紐パンだったのが少しテンションを下げる。

お互いに体が汗ともう一つの水分で濡れだすと、

真子さんの体臭は凄い匂いだ!!!!

でももちろん合体!!!!

気の弱い僕は風呂から出て「何かお腹に入れよう」と真子さんに言うと、

「私どう?」と言う。僕は「良かった」と嘘を言ってしまう。

流石に臭いとは言えない、これは禁句だ!!

そこまでデリカシーのない男ではない。でも本当に臭かったm(_ _)m

匂いフェチの人にはサイコーなんだろうが僕は出来れば無臭がいい!!

電話でお好み焼きを注文して食べビールを飲む(^_^)v

アルコールが回ると匂いもいくらか気にならない。

この後2回目の合体!!!

緊張の糸が切れたのか気が付くともう朝の9時!!

僕は「仕事がある」と慌てた振りをして急いでホテルを後にした。

帰り指の匂いを嗅ぐとまだ少し匂いがするm(_ _)m


以上が昨日の出来事です。僕の作戦は完璧でした。

この作戦は誰でも使えます。女の人でも簡単に使えます。

でも真子さんの体臭までは調べようもないので、

これはしょうがない結果でしたm(_ _)m


疲れに疲れ家に帰りPCを見ると千佳さんからメールが届いていた。

いい事は続くんだと開くと写真を見て凄くがっくり!!

僕はこの人なら臭くても真子さんを選ぶ!

それとなくごめんなさいメールを送り電源を切る。

邪魔臭いが掃除に行かなければ行けないm(_ _)m

ワンルームだから1時間でテキパキと済ませ家に帰ると、

真子さんからメールが来た。

僕は適当に返事をしてこれからどうして真子さんを切り離すか考える。

まさか体臭が臭いから付き合えないとは言えない。

初めから1回だけと決めた作戦だ!!自然消滅を狙うしかない!!

別れるのは付き合うのより難しいとマーさんが言っていたのを思い出す。

相手にも心があるから出来るだけ傷つけないように別れるのは、

本当に難しいと言っていたm(_ _)m


※こちらの記事は2009年10月31日に起きた出来事です。
□寝すぎてしまった!!

今日は目が覚めたのが4時。

頭がボーとしてもう一度寝転んでいると又寝てしまい、

気がつくと6時、こんなに寝たのは久しぶり!!

真子さんとどうすれば上手く別れられるか考えるが、

いい考えが浮かばないm(_ _)m

明日マーさんにでも相談しよう(^_^)v

全然眠くならない仕方がないからDVDを借りに行き探していると、

30歳前後と思う女の人が1人でHなDVD借りている!!

後をつけるか迷うがボンちゃんみたいな事は僕にはまだ出来ないm(_ _)m

でも気になる!!ひょっとしてプレイで借りに来ているのかも?

上着を脱ぐと縛られリモコンバイブを付けていたりして?

そう何人もトモさんみたいな人が世間にいないか?

それともDVDを見ながら一人Hをするのか気になって仕方ない!!

今日はますます寝れそうにないm(_ _)m


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/25 17:11 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

記憶

※こちらの記事は2009年11月1日に起きた出来事です。

□記憶

今日は掃除の日。

でもあまり寝ていないので体が少しだるいm(_ _)m

昨日のレンタル店での出来事が気になりますます寝付けなかった。

少し遅れた事をトモさんに連絡し、

雨なのでテキパキとまではいかないが掃除を済ませ、

連絡すると「マーさん所にいるからバイト料はマーさん所に取りに来て」

と言われ大急ぎで向かおうと思ったが体がベトベト気持ち悪いから、

1度家に帰りシャワーを済ませマーさん所に行きバイト料を貰い、

何か変だと気づく、トモさんも笑っている。

靴がテーブルの上に綺麗にそろえてある。

それをジックリ眺め、

何で昨日はこんな事したのか真剣に悩んでいるマーさん。

奥さんはお母さんの体調が悪く、

実家に帰っているから聞いても解らないらしい、

どうも話を聞くと「ミナミに付き合いで飲みに行ったみたいだが、

朝から何も食べていなかったので、

急に酒に酔い記憶が途切れ途切れで、

靴も何でテーブルの上にそろえてあるのか不思議やー??」

僕がマーさんに頼まれ熱帯魚に餌をやろうとして水槽を見ると、

「あー!」マーさんの時計がある!!

大声でマーさんに言うと「なんでやー!!」と言うが、

本人は全然記憶がないから不思議がり首を傾けるだけ!

財布と鍵はリビングのテーブルの上にあり、

着ていたスーツのズボンは和室、

ジャケットはベランダに分けてたたんである。

マーさん時計を見て「もう使い物にならない」とゴミ箱に捨てる。

「多分生活防水を酔った頭で実験したんだろう」と言っている。

僕はあーなんてもったいないと思うが、

それを見透かしたように「修理しても無駄だ」と言うので貰うのを諦める。

トモさんが笑いながら「それでは行きますわー」とどこかに消えた。

僕はマーさんに、

「暇なら印鑑証明取りに行くから一緒に行くか?」と言われ、

相談したい事もあるので着いていく事にする(^_^)v

マンションの地下ガレージに行くと、ビックリしているマーさん!!

僕は何に驚いているのか全然解らない???

急に「車を落とした」と言い頭をかかえしゃがんでいる。

「車は落としたじゃない。盗まれたです!日本語位しっかり話してください」

僕の言った事は聞こえてない様子。何処で落としたか考えている。

マーさんまだ酔っているのか?

それとも脳の一部が昨日のお酒で壊れているのか?

何処で落としたのか考えているマーさんを見て、

相談はやめようかと僕も真剣に考える!

マーさんの話では「このマンションはカメラが沢山付いているし、

セキュリティーもしっかりしているから盗む人間なんかいない」と言う。

なるほどそれで落としたか?

「でも以前にも自転車を駅まで乗って行き、帰りは歩いて帰って来て、

奥さんに自転車どうしたのか聞かれ知らない」

と嘘をつき通した事を僕が思い出し言うと、

「駅のパーキングにあるかも知れない」と言い2人で見に行く。

予想どおりそこにはない!

「マーさん昨日電車でミナミまで行ったんですか?」と聞くと、

「それは間違いない!!」と言う。帰りは酔っていても行きはしらふや!

僕は「昨日の行動を再現しましょう」と言うと、

「それしか方法がないな」と渋々電車で難波まで行ってみる。

「間違いない電車で昨日は来た」と自信満々で言うマーさん。

「少し腹に何か入れよう今日も朝から何も食べてない」と言い、

うどんを食べながら首を傾け真剣に考えている姿を見て、

僕はマーさんと言う人間が少し解らなくなって来た。

マーさんは人が知らないような事はよく知っている!!

専門家でも知らないような事もマーさんに聞くと、

すらすら教えてくれる時がある。

でも人が常識だと思っている事を知らない時もある。

普通の人間はあんな大きな車は落とさない!!

落とすのはポケットに入るようなものだけだ!!

何時も頭のどこかで仕事を考えているからこんな事になるのかも?

1時から車を探し出しもう6時になろうとしている。

マーさん自分にあきれて「もうええわ、何か車買う」と少し怒り言いだし、

「次郎せっかくミナミに来た事やしセクキャバ行こか?」

と言うと同時に歩いて行く。

僕ならあるまで探すがお金を持っている人はいいなと思う(^_^)v

セクキャバではマーさんも僕もアルコールに任せ

しらふではできない事を恥ずかしくもなくしてしまう。

マーさんもオッパイに顔を埋め女に抱きつき、

何時もの仕事している時の顔とは全然違い生き生きしている(>_<)

女好きは僕に負けない!!

でもボンちゃんには100パーセント負けてるが!!

セクキャバ嬢が僕のベルトとマーさんのベルトをはずし、

何をするのかみていると自分のパンティーを脱ぎ、

二人のベルトでティーバックを作るので、

僕とマーさんは2人同時に左右の尻に噛みつき嫌われたかも?

マドラーを大事な所に入れ腰を上手にふり、

僕のグラスをかき混ぜるので僕もノリで一気飲みする。

昨日の今日なのでマーさんが「今日は疲れているから帰ろう」

と2件目はなしで焼き飯を食べタクシーで家に帰って来た(^_^)v

あー楽しかった!!!又連れて行って欲しい!!


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/26 21:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

押尾学判決!!

※こちらの記事は2009年11月2日に起きた出来事です。

□押尾学判決!!

朝マーさんから電話が掛かって来て、

「次郎思いだしたんや!!俺電車嫌いやし生駒まで車で行って、

そこから電車で行ったんや!」と言う。

僕は寝ぼけているから始めは何のことか解らない???

でも下半身はそんな事だろうと言う。

「取りに行くので送ってくれ」と言うので、

今日は何も予定がないし、

真子さんの相談もしたいのでマーさん所に歩いていく(^_^)v

マンションでチャイムを鳴らすと、

「直ぐに降りる」という声を聞き待っていると、

1分とかからずマーさんが来て「車はどこや?」と言う。

僕は「電車で取りに行くと思っていたから」とマーさんに言うと、

「それなら1人で行くやろ」と言われ、

僕もそれもそうだと思い、「急いで車を取りに行って来る」と言うと、

「もう電車で行こ」とマーさん。

電車で真子さんの事を相談していると真子さんからメールが来た。

僕は適当に仕事が忙しい振りをして返信する。

マーさんは「もう会わないなら相手から振られるようにしなければ、

真子さんがかわいそうや 遊びなれてると思うけど傷つけずにしないとな、

いくら遊んでる女でも心はあるし皆生まれた時から悪い人間はいない、

今は犯罪は遺伝子と言う説もあるらしいが、

俺は凶悪犯以外は生まれたときは皆天使で、

環境やしつけに問題があるんやと思う」と言う。

僕は振られる方向に決めるがいい案が浮かばないm(_ _)m

マーさんに考えてもらいそれを実行する事にした。

コインパーキングで車を見つけ、

マーさん喜んで車に乗りハンドルをさすっている!

見つけて僕は当たり前と思うがそれは言わない。

「腹減ったから寿司屋に行くか?」と言うので、

昼から寿司だと喜んで「行きます」と言う。

寿司屋に入り何時もはカウンターなのに座敷に座るマーさん。

注文を聞きに来た定員さんに「カツ丼2つ」と言う。

僕は冗談で言っていると思ったら、

定員さんが「解りました」と言うのでビックリ!!

寿司屋でカツ丼??でも食べて又ビックリ!!めちゃくちゃ上手い!

マーさんも僕もガツガツ食べる(>_<)

夜マーさんに考えてもらった事を実行しようと真子さんに電話する。

真子さんは「今度は何時会えるの?」と言うので、

僕は「それには答えず、父から完全に独立しようと思っている、

マンションもワンルームに変わり、

仕事も今は父やおじいちゃんの知り合いから、

貰っているのが7割以上だからそれも断る!

そうすれば月収も15万円位にしかならない!

真子さんと自力で将来を考えたい」と言う。

真子さん始めは無言、、、、

遠まわしに反対するが、

僕は「あくまで真子さんの事を考えそうする事にした」と言う。

「何時までも周りに頼っていたのでは1人前になれない、

何時人間はどうなるか解らない自力をつけなければダメだと思う」

とマーさんが考えた事をそのまま言う。

「後5年もすれば今度は反対に、

親の面倒も見なければいけないかも知れないし、

親も仕事を何時失敗するとも限らない。

そんな時の為に自分で自力をつけなければ何かあってからでは遅い!」

と真子さんを説得した。

僕の決心が固いことをさっちしてそれ以上反対はしない真子さん。

世間話を少しして電話を切る。

もう会えないかもしれない?

作戦は合体1回だから予定通りだがなぜか空しいm(_ _)m

真子さんのやらしい姿を思い出し自家発電してまう(>_<)


今日ついに押尾学の判決が出た!!

懲役1年6月、執行猶予5年の有罪判決!!

今後は違法な薬物に手を出さないと述べているが・・・


※こちらの記事は2009年11月3日に起きた出来事です。
□未練

朝掃除をしていると下着姿の女の人が裸足でドアをドンドン叩いている。

僕は見ない振りをしているがどうしても気になる(>_<)

横目でチラチラ見てゆっくりと掃除をしていると、

女の人が僕に近づいて来る。

「すいません」と声をかけられ話を聞くと、

「夫婦喧嘩をして外に出されたから、

僕にドアをインターホンを押して掃除している者ですが」

と言って欲しいと頼まれ、

仕方なくそうしてやると中からドアが開いた瞬間に、

忍者の様に女の人はすばやく中に入り壮絶な喧嘩の声が聞こえてくる。

関わり合いにはなりたくないのでさっさと掃除をするが、

ファミリータイプだから時間がかかる。

掃除を済ませトモさん所に行き今の話をすると、

「あそこは何時もの事や!

今までも何回かそんな事があり管理会社から電話もあった」

と慣れているようだ。

壮絶な喧嘩だったが奥さんの下着は目に焼きついている、

ベージュで少し形がセクシーな下着だった(>_<)

マーさんに昨日の作戦を真子さんに実行した事を伝えると、

「暇なら印鑑証明取りに行くから次郎も行くか?」と聞かれ、

する事がないからついていく事にした(^_^)v

印鑑署名を役所の自動販売機で貰い、

帰り「ここのパンは上手いから買って帰り食べよう」と言う。

パンを買いその袋に印鑑証明が入っている封筒も入れる、

Zは2シーターだから邪魔になる。

コンビニで飲み物を買うとその場でパンにかぶりつくマーさん、

僕はやっぱりと思う(>_<)

マーさんが家まで我慢するわけない!!

僕もパンにかぶりつくと上手い、

マーさんが上手いと言う所の食べ物は皆上手い!!

パンを食べ終わると「タバコを買ってくる」と又コンビニに入っていく。

食べたパンの袋をくちゃくちゃにしてゴミ箱に捨てるマーさん、

僕は印鑑証明だけを取り出しポケットにしまう。

マーさんところで降り家に帰りボーとしていると、

印鑑証明を渡すのを忘れていた事に気が付く。

今頃マーさんはコンビニに引返し、

バタバタしているのかと思うと可愛くなる!

メールが来たのでマーさんだと思い見ると真子さんからだ!!

派手だがきっと純粋な人なんだ!!

僕は徐々に本当の事を話そうか迷うm(_ _)m

僕も直ぐに返信した。

真子さんのメールは・・・

次郎君なら頑張って成功できると信じてると書かれていた。

マーさん所に電話し行くと印鑑証明の事にはふれない。

きっとその事がもう頭になく他の仕事の事を考えているんだと思う。

真子さんの話をして今日のメールの事を話すと、

「もう一度メール送ってみろ」と言うから送信すると、

宛先なしになっている・・・

「電話してみろと言われ電話する」と何度かけても話中、

外見で人を判断してはいけないと言うが女は別だと思う!

物凄くショックで、

印鑑証明の事を家に帰り服を脱ぐまで又忘れていたm(_ _)m

マーさんに電話すると、

「そうやそうや何か忘れていると思っていた」と言うのを聞きあきれてしまう。

もうあの派手な真子さんには会えない、

こんな結果に遅かれ早かれなるのだが体臭が臭くてよかった。

臭くなければ未練で立ち治れそうにないm(_ _)m


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/27 17:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME

さみしい2人

※こちらの記事は2009年11月4日に起きた出来事です。

□さみしい2人

昨日はショックであまり眠れなかった。

女はもう信じられない、でも信じたくてもその信じたい女がいないm(_ _)m

サイトに投稿していると、

あ!思い出した真子さんと合体した日、

ブログ初めてナンパに成功した広美さんがいた!!

今さら連絡しても遅いと思うがメールするとやっぱり返事がないm(_ _)m

広美さんなら僕が相手しなくてもいっぱい男はいるだろう!

こんな大事な事を忘れるほど真子さんにひょっとして惚れていたのかも?

気分を変えサイトに投稿しまくる(>_<)

最近ボンちゃんから連絡がないので電話すると、

「足をねんざして参っている」と言う。

神様もたまには良い事をするんだと思い電話を切る(>_<)

当分ボンちゃんの毒牙にかかる女がいなくなる。

久しぶりにさぼっていたジムに今日は午後行く事にした。

やはりトレーニングしているのは年配の人ばかり、

僕は軽く汗を流しサウナに入り着替えを済ませ、

車に忘れていた携帯を見るとメールが2通来ている!!

広美さんかドキドキしなながら開くと、

ボンちゃんが暇や遊びに来いと書いている。

もう1通は広美さんと思ったが、

これもボンちゃん、早く来いと書かれている。

仕方がないのでケーキを買いボンちゃん所に行くと、

たいしたねんざではない、大げさなボンちゃんだ!!

「こんなの2、3日で治る」とボンちゃんの足を軽く叩きながら言うと、

ボンちゃんも笑いながら、

「仕事休む口実に医者に通っているだけ、もうほとんど痛みもない。

仕事も出来るが最近は売り上げを上げ過ぎ、

どこかで調整しないともっと売ってくれと、

社長が欲を出し困るから休む事にした。

他の社員は月に120万も売り上げないのに、

俺だけ500万も売り上げても、

基本給はそんなに変わらないからこれは無言の抗議や」

と僕に言っては痛くもない足を摩る。

僕はボンちゃんの言っていることも解る気がする。


夜家でゲームをしているとメールが来た。

又ボンちゃんが暇つぶしにしたんだと思い、

見ないでゲームを夢中でしていると、

嘘の芦屋のおじいちゃんの豪邸の前で僕を見る真子さんを思い出し、

気分が少し落ち込む、でも結果これで良かったとも思う!

僕からだと真子さんに言い出すのにも時間がかかったし、

それに嘘で固めた僕と真子さんは付き合いたかったはず!

女はその辺はスッパと割り切っているんだ、

真子さんは僕の実力では、

自営は失敗すると判断したんだろうしこれでいい。

そんな事を考えゲームしているから死んでしまったm(_ _)m

今度は電話が鳴るので見るとボンちゃん。

仕方ない、出ると「次郎暇やしストリップ見に行こ」

「今から大阪はしんどいやん」「奈良にある」

僕も暇だし1人でいるより気分も晴れると思い行く事にする(^_^)v

行くともう劇場は終わっていたm(_ _)m

ボンちゃんらしい、時間も調べずに行くとは!

「酒は足に悪いからカラオケに行く」と言い出す。

酒が足に悪いと言うが、もうシップも包帯もしていない、歩くのも僕より早い。

「男2人でカラオケもない」と言うと、「誰か呼ぶから行く」と言ってきかない。

カラオケでボンちゃん美絵さんやミキさんに電話しても、

「急には無理」と断られ、他にも電話するが、

「今日は誰も来れない」とションボリ言う。

それは仕方ない!主婦が急に夜家を出れるわけががない!!


※こちらの記事は2009年11月5日に起きた出来事です。
□広美さん

今日はサイトに投稿しまくる、

やっぱり純粋な事を強くアピールしてもメールはまったく来ない。

少しお金を持っていてスポーツマンの投稿に内容を変えた。

これならメールは来ると思うが、援助か又おばさんばかりかもしれない?

もう1度広美さんにメールしてみるが返事はなしm(_ _)m

ゴロゴロしているとマーさんから電話があり、

「知り合いのワンルームマンションの掃除のバイトするか?」と言ってくれた。

もう直ぐ失業保険も切れるのでこれはありがたい(>_<)

最近気づいたが貯金には手をつけていない。

トモさんから貰うバイト料で充分生活している、

失業保険も振り込まれているので残高が増えていた。

男同士で遊びに行ってもマーさんやボンちゃんトモさんが、

出してくれるのでお金は要らない(^_^)v

それに親とまだ同居しているから、

ご飯も風呂も寝るところにも困らない。

マーさんの話を聞くと5階建てのレディースマンションだというので、

きっと派手な下着も干してるだろう(>_<)

顔も見れると思う、「喜んでします」と言い、

場所を聞きにマーさん所に行くと、

「案内してやる」と車で連れて行ってもらった。

僕はマンションを見てこれなら1時間で掃除は出来る、

でもBMWにゴミを乗せるのが少し嫌だm(_ _)m

トモさん所は軽トラを貸してくれるからいいが、

BMWのトランクにつめば問題ないだろう。

マーさんも洗濯物を見て干してある下着に注目している!

僕の期待通り派手なのが干してある、

もしかしたら知り合いになり合体出来るかも?

帰り持ち主の所に寄りバイト料を聞くと、

週1回で5千円プラスガソリン代千円で計6千円、

トモさん所とほぼ同じだ!

これで週約3万円のバイト料が入ってくる(>_<)

持ち主の連絡先を聞き鍵を預かる。

「オートロックなのでこれがないと玄関が開かない」と聞き、

住んでいる人を聞くと「OLと学生ばかり」と言う。

これはかなり期待出来る!!!

マーさんにお礼を言うと「下着盗んで俺の顔潰すなよ」

「僕とボンちゃんを同じにしないで下さい」と言いマーさん所を後にした。

下半身がボンちゃんは下着より裸の女しか興味がないと言う。

それは僕も同じだ!!!

まてよ!裸の女よりHな下着を付けただけの女が僕もマーさんも好きだ!

夕方PCをチェックしてもメールは来てないm(_ _)m

携帯にメールが来たので広美さんかと期待して見ると、

又ボンちゃんまだ仕事を休んでいるから暇や!と書かれている。

僕は電話して今日はジムに行くのか聞くと、

ボンちゃんは「行きたいが流石にに見つかるとダメなので、

行きたくても行けない」と言う。

「ダメなのはボンちゃんの頭の中に女しかない所だ」と冗談を言うと、

ボンちゃんは、

「無職の次郎にそんな事言われても何も感じない」と反撃される、

僕も今日はジムは休む事にする。

電話を切りご飯を食べていると又メールが来た、

ボンちゃんに決まっている!!

僕はメールを見ないでシャワーして暇なので雑誌を見ていると、

ボンちゃんが遊びに来た。

やっぱりさっきのメールはボンちゃんが遊びに来るメールだったんだと思い、

「何か飲み物買ってくる」と出て行こうとすると、

「俺ビール」と言うボンちゃん。

コンビニでビールとつまみを買い戻ると、

ボンちゃんが「広美って誰や!!」と言う。

僕は何でその名前知っているのか不思議に思い聞くと、

「次郎の携帯メール見た」とやらしい顔をもっとやらしくして言う。

「人のメール勝手に見たらダメ!!!」と言うが、

言葉は左耳から入り、

右耳から0.1秒もかからずに出て行くのが一瞬見えた!

僕は急いでメールを見ると、誰?と書かれていただけ!

ボンちゃんに帰るようにすすめるが「早く返事書け」とうるさい。

急いで連絡できなかった事を謝りミナミで声をかけ、

お茶した事を思い出してもらう為に書き返事を送ると、

直ぐに返事が来た!!

僕は喜んでメールを見ると、又メールして。

書かれているのはそれだけ!これはあまり期待出来ないm(_ _)m

最悪の時は芦屋嘘のおじいちゃん作戦を使えばいいが、

まず会わなければそれも使えない!!

ボンちゃんは「何時ものように俺に紹介してくれ」と言うが、

それは無理!僕も今は誰も女がいない!!

ボンちゃんは僕が知っているだけでも2人もいる。

それに奥さんもいてる。

あっ奥さんとは結婚してから5,6回しか合体してないから、

人数に入れていいのか??

それを考えると今日も寝つきが悪くなりそうだ!!


アクセスアップにご協力くださいm(_ _)m
ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
[ 2011/02/28 16:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | △TOP | □HOME
ご注意!!
現在アップしている記事は、
以前別のサイトでアップしていた記事を面白く文章を過大解釈して書き直し、 尾ひれを100Mぐらい長くして四苦八苦しながら書いています。

今就職活動で忙しく落ち着くまで過去の記事をアップしていきます。

相互リンク大募集中です!!
プロフィール
名前:次郎

年齢:27歳

誕生日:10月1日

身長:167センチ

体重:64キロ

お知らせ
このブログは1話の完結ではなく、 ストーリーになっています。

最初から読んで頂いたら面白いと思います!!
下の全記事表示リンクを使って順番に進んで頂くか、その下にある月間アーカイブを使って順番に読んで頂いたら読みやすいですよ!
全記事表示リンク
ご協力よろしくお願いします
毎日1回クリック
よろしくお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
恋愛・結婚
主な登場人物

名前:ボンちゃん

年齢:33~40歳?

職業:営業

特徴:異常な女好き




名前:マーさん

年齢:45歳

職業:自営

顔の点数:4点

身長:174センチ

体重:62キロ


名前:トモさん

年齢:40歳

職業:大家さん

検索フォーム
QRコード
QR